東京都心部での狩猟銃所持認可の厳しさ。管理人が申請を検討した結果…


こんにちは、ハン太です。

今回は「狩猟:東京都心部での銃所持認可の厳しさ。管理人が申請を検討した結果…」

についての記事を書いていこうと思います。

 

▪️管理人が銃所持認可を東京でとろうとした結果

80

私自身もまだ狩猟は経験ないものの、

猟銃免許をとったので次は銃認可を…と思い、銃砲店で聞いてみたり、

実際に東京都市部で銃認可を取った方にアドバイス受けながら申請を検討しました。

 

結論として東京在住で「狩猟がやりたい」程度では、

銃認可の越えられないハードルをいくつも思い知らされました。

 

そのハードルを以下でいくつか紹介します。

なおこれは私が人から聞いた話もまじっているので、

真偽については保証しかねることをご了承ください。

 

  1. 東京での銃所持許可は警察では歓迎されない
    (窓口が本当に冷たい)
  2. 銃所持許可は近所へのヒアリングがある
    (この時、自分が銃をもとうとすることが告げられるらしい)
  3. 賃貸住宅に銃を保管するのは契約違反
    (賃貸の契約書などの禁止事項に記載があります)

 

1、2は落としにかかっているとしか思えない内容ですが、

正直仕方ないのかなと思います。

 

「銃の所持」ということは日本の社会において非常に重いことなので、

審査を厳重にすべきということは当然納得できます。

 

さらに警察としては「銃の認可を出すことに何のメリットもない」のです。

それどころかデメリットしかない。

実際に「銃所持認可を出した人が起こした事件」

なんてことが起きてしまっているのです。

これで叩かれるのは警察です。

(実際にその事件の際には「認可の甘さ」が取り上げられていました)

 

ここまでならなんとか…と思いましたが、

私にとっては3つ目が致命的でした。

銃の保管は自分が住んでいるところで行わなければなりません。

そのため、東京の賃貸ではほぼ絶望的です。

直接家主と交渉できればいいでしょうが、私にはそこまでできませんでした。

 

ここで私は東京にいる間に銃所持認可申請を出すことを諦めました…

 

▪️東京で銃所持認可申請に通った人っているの?

147

私の周りでは一人しか知りません…

(twitterやブログをあさればでてくるのかもしれませんが…)

特定などされないよう少し曖昧にご紹介いたしますと、

  • ご自身が権威あるご職業
  • 直接少し話しただけで溢れ出る人の良さと育ちの良さ
  • ご家族も非常に信頼できるご経歴
  • ご近所からの信頼も厚い
  • 当然持ち家
  • 申請理由が「狩猟目的」だけではない

これだけ揃ってすら申請から認可まで2年以上かかったそうです。パネェ…

 

▪️じゃあ東京でとるのってほぼ無理なの…?

%ef%bc%98%ef%bc%93

私は無理でした…

が、最大のハードルである「持ち家」でさえあれば、

時間をかければいつかは通ると話してくれる(励ましてくれる)方が多かったです。

 

私と同じく都内で「狩猟したい!」「移住したい!」ともがいている方の参考になれば幸いです。


1 Trackback / Pingback

  1. 【狩猟】シカが急増!有害鳥獣駆除をニートや警察に任せられない理由は?そもそも何故若手ハンターが増えないのか? – 狩猟と移住を夢見てもがくサイト

Leave a Reply

Your email address will not be published.