狩猟の猟銃狩猟免許試験の知識・適正・実技試験問題の内容と攻略法


こんにちは、ハン太です。

今回から狩猟関係の本を読んで勉強したことに加えて、自分の体験と意見を書いていこうと思います。

まず1回目は「猟銃狩猟免許試験の内容と攻略法」です。他の記事で少しこの試験にはふれましたが、具体的にどんな試験内容かと攻略法を書いていきます。

私と同じく狩猟をはじめたいと思っている方への参考になれば幸いです。

▪️狩猟免許試験って具体的にどんなもの?

passport

試験は大きく分けて3つあります。

  • 知識試験
  • 適性試験
  • 実技試験

があり、すべてに合格しなければなりません。

ちなみにすべて同日に行われます。

 

▪️知識試験ってどんな問題がでるの?

note1

知識試験は筆記試験です。銃砲店や猟友会などで購入できる「狩猟読本」から出題されます。

というか、ここからしかでないのでこれだけ読んでおけば大丈夫。

具体的な問題の内容は、

「狩猟に関する法律の知識」「鳥獣の生態」「猟具の取り扱い」などなど。

試験の制限時間は90分、70%以上の正答率で合格ですが、合格率は95%以上な程度の難易度です。

私自身も時間を十分に残して寝ていたくらいでした。

▪️適性試験ってどんな問題がでるの?

適性試験は視力・聴力・運動能力が問題ないかどうかを確認するテストです。

テストというよりどちらかといえば検査に近いため特に準備の必要はありません。

▪️実技試験ってどんな問題がでるの?

%ef%bc%91%ef%bc%91

実技試験は銃免許・わな免許・網免許、と免許の種類によってかわりますが、

今回は私が受けた第一種猟銃免許試験の実技試験について紹介します。

銃の実技試験は以下のような内容の試験をグループにわかれて行います。

  • 散弾銃の点検・分解・結合
  • 散弾銃の取り扱い
  • 団体行動時の銃の取り扱い
  • 休憩時の銃の取り扱い
  • 目測問題(ここからあそこまで何mか?といった問題)
  • 空気銃の取り扱い
  • 鳥獣判別問題(スライドの写真の鳥獣が狩猟可か不可かを見極める問題)

この実技試験が一番ハードル高いです。

特に銃の取り扱いに関しては、命に関わる問題ですので間違えると一発NGです。

(例えば、団体行動時に銃口を他人に向けたりしたらもう絶対不合格です)

▪️狩猟免許試験の攻略法って?

106

この3つの試験、上記の内容だけみると非常に難しそうに見えます。

ちなみに初心者が独学で合格するのはほぼ不可能と思ってください。

ではどうすれば良いのか?

実は試験の何週間か前にその地区の猟友会が「狩猟免許講習会」を行っていますので、それを受講してください。

知識試験では覚えるべき場所の指導、そして実技試験の演習ができます。

これだけやっておければ受かるくらいなので、本気で合格したい方は絶対受講してください。

もう少し詳しく狩猟免許の知識試験攻略法に知りたい方はこちら↓

【狩猟免許特集】狩猟免許の知識試験 2つのおすすめ勉強法

私と同じく都内で「狩猟したい!」「移住したい!」ともがいている方の参考になれば幸いです。


1 Trackback / Pingback

  1. 緊急措置により民家付近で散弾銃発砲!イノシシの危険性は?何故ライフルではない?ネットの反応は?【勝山市・市立成器西小学校】 – 狩猟と移住を夢見てもがくサイト

Leave a Reply

Your email address will not be published.