【九州】大分県の11市町村別の移住・定住支援制度(住まい・育児・健康・仕事)まとめ【2016年】

SONY DSC

「大分県の11市町村別の移住定住支援情報まとめ」です。

各市町村別に「仕事・健康・住まい・子育て・移住・その他」に

カテゴリを分けて一覧表にしています。

 

「大分県への移住に興味あるから、移住定住支援制度がある地域を移住先候補として調べたいけど、一覧でみれない…」

なんて困っている大分県への移住希望者の方に参考にしてもらえれば幸いです。

 

今回の大分県の移住定住支援の一覧表は、

全部で11市町村の移住定住支援制度を2ページに分けて紹介をしております。

 

以下目次は1ページ目のみです。

大分県臼杵市の移住定住支援制度

臼杵市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

移住定住事業名 移住定住事業概要
移住者居住支援制度(I・J・Uターン) 臼杵市:I・J・Uターン支援として引越費用について20万円を上限に補助。移住奨励金10万円。新築及び購入ついて100万円を上限に補助。若年夫婦・子育て世帯への家賃の補助(上限15,000円/月:期間あり)
移住者居住支援制度(Uターン) 臼杵市:Uターン支援として、現在空き家となっている実家等の改修費を50万円を上限に補助
空き家改修補助金 臼杵市:空き家バンクの契約が成立した場合、必要な改修について100万円を上限に補助

臼杵市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

不妊治療費助成 臼杵市:人工授精治療について、1回の治療につき5万円を上限とし、助成回数は通算3回まで

臼杵市の健康関連の移住定住支援情報

子ども医療費の助成 臼杵市:医療費の自己負担分について、小学校就学前までの入院・通院医療費の無料と小中学生の入院医療費の無料に加え、昨年7月より小中学生の通院医療費を500円/日(月4回)までの自己負担とし、助成範囲を拡大。

参考支援情報:大分県臼杵市HP

大分県杵築市の移住定住支援制度

杵築市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

小区分 移住定住事業名 移住定住事業概要
家を購入する・改修する 定住促進補助金交付制度 杵築市:転入者及び市内居住者で居住用住宅を新築、もしくは中古住宅を購入したものに対して補助金を交付する。県外からの転入者に60万円。
家を購入する・改修する 定住促進補助金交付制度 杵築市:県外からの転入者で居住用住宅を購入したものに対して仲介手数料及び引越し費用の補助金を交付する。最大25万円。
空き家 空き家バンク事業 杵築市内にある空き家を杵築市空き家バンクに登録し、移住希望者へ紹介する。
家を購入する・改修する 空き家改修費等補助金交付制度 杵築市:空き家バンクに登録された物件を取得又は賃借する転入者に対して、改修費用、家財処分費用、引越し費用、仲介手数料等の一部を補助する。最大140万円。
家を借りる 新婚世帯応援家賃補助金交付制度 杵築市:民間賃貸住宅を賃借し、転入する新婚世帯に対して家賃の一部(最大、月額1万円)を上限12月補助する。
家を借りる 子育て世帯応援家賃補助金交付制度 杵築市:民間賃貸住宅を賃借し、転入する就学前の子供がいる世帯に対して家賃の一部(最大、月額1万円)を上限36月補助する。

杵築市の移住支援情報

その他 定住促進「人生まるごと応援プラン」 杵築市:「住む」、「働く」、「暮らす」を重点項目に各分野の支援制度をわかりやすく作成。

参考支援情報:大分県杵築市HP

大分県佐伯市の移住定住支援制度

佐伯市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
移住・転入 新規建設・住宅購入補助 佐伯市:移住予定者に対して、新規の住宅建設費用または住宅購入費用を補助。上限120万円。
移住・転入 仲介手数料補助 佐伯市:移住予定者または所有者等に対して、不動産の賃貸借または売買契約に要する仲介手数料を補助。上限5万円。
移住・転入 引越補助 佐伯市:移住予定者に対して、住居移転に必要な引越費用を補助。上限20万円。
空き家 空き家バンク事業 佐伯市:空き家の売却及び賃貸情報公開。対象者は、本市外に居住する個人で、本市内への定住を目的とする者。
家を購入する・改修する 住宅改修補助 佐伯市:移住予定者または所有者等に対して、空き家に居住するために必要な改修費用を補助。空き家バンク登録物件に限る。上限100万円。
空き家 家財処分補助 佐伯市:移住予定者または所有者に対して、空き家およびその敷地内に散在する家財等の撤去・処分費用を補助。空き家バンク登録物件に限る。上限10万円。
家を購入する・改修する 佐伯市産木材利用 佐伯市内において市産材を使用して住宅の新増築やリフォームをするための経費補助。新増築する場合は、上限を40万円。リフォームする場合は上限を20万円。市内製材所、市内施工業者利用に限る。
設備 浄化槽設置整備事業補助金 佐伯市内の対象区域において、自宅に合併処理浄化槽を設置される方へ費用の一部を補助します。ただし、予算に限りがあり、補助を受けるには一定の条件を満たす必要があります。

佐伯市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

子育て・教育 佐伯市少年少女発明クラブ 佐伯市:小学校4~6年生を対象に、原則として毎月1回開催している。ものづくりを通じ、科学に興味を示してもらうとともに、創造性豊かな人間形成を目指すことを目的としている。
子育て・教育 多子軽減制度(保育園) 佐伯市:保育園・認定こども園(保育園部分)の保育料を、小学校就学前までの最年長の児童から順に2番目は半額、3番目以降は無料。
子育て・教育 大分にこにこ保育支援事業 佐伯市:第3子以降3歳未満児の保育料無料
子育て・教育 延長保育 佐伯市内19ヶ所の保育所で延長保育を実施しています。
子育て・教育 一時保育 佐伯市:様々な事情により家庭で保育ができない場合に、一時的に保育所でお子さんを預かります。
健康・医療 さいきっ子医療費助成事業 佐伯市:中学校3年生までの入院・通院にかかる医療費(健康保険適用分)を全額助成。医療機関の窓口で受給者証を提示するだけで、個人の負担はありません。※県外及び一部医療機関については、後日償還。
子育て・教育 病児・病後児保育事業 佐伯市:子どもが病気の際、仕事などの都合により、家で看病等が出来ない場合に、施設で一時的に保育します。
子育て・教育 ファミリー・サポート・センター事業 佐伯市:育児の手助けができる人と手助けが必要な人が会員登録をし、依頼に応じてそれぞれの会員を紹介するものです。
子育て・教育 ホームスタート事業 佐伯市:先輩ママ(ボランティア)が子育て中の家庭を訪問し、ママに寄り添い、協働して子育てを行います。
子育て・教育 地域子育て支援拠点事業 佐伯市:保育所などを開放し、地域で子育てをしていくスペースを作っています。拠点は市内に7か所あります。
出産 子宝支援事業 佐伯市:1年以上前から佐伯市民である夫婦に、健康保険適用外の人工授精治療費用(入院費・食事代等を除く)を全額助成。通算6回まで。
子育て・教育 赤ちゃん訪問事業 佐伯市:生後4ヶ月までの赤ちゃん全員を対象に、保健師が訪問します。
出産 妊婦健康診査受診票の交付 佐伯市:妊婦一般健康診査のうち、指定された検査項目(全14回分)が無料となります。
子育て・教育 乳幼児健康診査 佐伯市:乳児、1歳6か月、3歳に集団健診を実施します。個別に5歳児発達相談も実施します。
子育て・教育 母子保健事業 佐伯市:赤ちゃん訪問・すくすく相談・のびのび教室・ブックスタート
健康・医療 予防接種費の助成 佐伯市:定期予防接種に加え、おたふくかぜ、成人の風しんの予防接種に対する助成も行っています。
健康・医療 佐伯っ子放課後学びの教室 佐伯市:各学校の空き教室を活用して、小学4年生を対象に、勉強会を行っています。講師は退職した教諭のほか保護者や地元ボランティアの方々で、復習を中心にプリント問題を解きます。
子育て・教育 私立幼稚園就園奨励費補助 佐伯市:私立幼稚園に就園する園児の入園料及び保育料を家庭の所得に応じて減免。
子育て・教育 多子軽減制度(幼稚園) 佐伯市:幼稚園・認定こども園(幼稚園部分)の保育料を、年少から小学校3年生までの最年長の児童から順に2番目は半額、3番目以降は無料。
子育て・教育 佐伯市子ども特別支援ネットワーク 佐伯市:特別支援教育の充実に向け、、教育・保健・福祉・労働を結ぶネットワークを構築しています。保護者の方からのお子さんの発達や就学(園)等の相談もお受けします。
子育て・教育 佐伯市教育支援センター 教室「グリーンプラザ」 佐伯市:小学生から中学生までの子ども、及びその保護者の方からの、いじめ・不登校・特別支援教育等の相談を受けます。
子育て・教育 就学援助 佐伯市:経済的な理由で児童・生徒を就学させることが困難な保護者に対し、学用品費・学校給食費・修学旅行費など学校にかかる費用の一部を援助します。
子育て・教育 佐伯市奨学金 佐伯市:経済的理由などにより修学困難な者(佐伯市に1年以上住所を有する者又は1年以上住所を有する者の子)に対して、高校・大学などへの進学に際し、学業に必要な資金を貸与します。
子育て・教育 小・中一貫教育の推進・充実 佐伯市:5地域(10校)において小・中一貫教育の取組を行っています。確かな学力を身に付け、感性豊かで郷土や学校に自信がもてる児童生徒の育成をめざしていきます。
子育て・教育 佐伯市立学校児童・生徒等の通学支援事業 佐伯市:遠距離通学に係る保護者の負担軽減スクールバス・スクールタクシーの運行、または通学費の補助を行う。※ただし、区域外通学をする児童・生徒は対象外とする等、一定の条件あり。
子育て・教育 佐伯市立小学校・中学校の児童・生徒のヘルメット支給事業 佐伯市:児童・生徒の身体保護及び保護者の負担軽減小学校に通学する児童で自転車通学の許可を受けたもの及び中学校に入学したものに自転車用ヘルメットを支給する。
子育て・教育 生涯スポーツ推進事業 佐伯市:生涯スポーツの推進、各種スポーツ大会、教室等の開催市民スポーツ団体の育成や体育協会活動の活性化を図り、スポーツによる特色ある地域づくり、健康づくりを推進する。
子育て・教育 競技スポーツ振興事業 佐伯市:競技スポーツの向上と子どものスポーツ活動の支援競技スポーツ振興のためには、長期的な展望に立った強化策や、幅広い選手の育成など支援体制の充実に努める。
子育て・教育 安全・安心でおいしい学校給食の提供 佐伯市:学校における食育の一環として地産地消を推進しており、豊かな地元の農林水産物を可能な限り取り入れた、おいしい給食を提供しています。
子育て・教育 児童館事業 佐伯市:児童に健全な遊びを提供することを目的とした施設で、季節や年齢にあわせてさまざまなイベントや活動を行っています。
子育て・教育 放課後児童クラブ 佐伯市:就労等により保護者が昼間家庭にいない場合などに、指導員の下、子どもの生活の場を提供します。
子育て・教育 高校生遠距離通学費補助事業 佐伯市内に住所を有しており、通学するために鉄道又は定期バスを利用している生徒で、その利用距離が10キロメートル以上であるもの。
子育て・教育 離島高校生修学支援事業 佐伯市:離島(大入島、大島、屋形島、深島)から、佐伯市内外の高等学校に通学する生徒の保護者に通学経費を補助。離島から市内の本土までの通学に係る定期航路費、下宿等の賃借料。
子育て・教育 佐伯市キャリア教育講演会の開催 佐伯市内の高校及び中学校に講師を派遣して、将来の職業観や地元で働くことの意義や意欲を促すことを目的に講演会を実施する。

佐伯市の健康関連の移住定住支援情報

健康・医療 敬老祝い品支給事業 佐伯市:100歳以上の高齢者に敬老の意を表するとともに、敬老の日を祝う意味で祝い品を贈ります。
健康・医療 敬老祝い金支給事業 佐伯市:88歳と100歳の高齢者に対し、敬老祝い金を支給し、長寿を祝福するとともに敬老思想の高揚を図り、老人福祉の増進に努めています。(88歳1万円、100歳10万円)
健康・医療 緊急通報システム事業 佐伯市:急病など緊急に救助を必要とする時に、「コールセンター」に通報する緊急通報機器の貸し出し。対象者:ひとり暮らしの高齢者や障がいのある方と介護保険の24時間対応サービス利用者
健康・医療 ねたきり老人等介護手当支給事業 佐伯市:在宅の寝たきり要援護高齢者や重度心身障害者(要介護4以上の者)を介護している者に対し、労をねぎらうとともに、寝たきり老人等の福祉の増進を図るため、月1万円の手当を支給

佐伯市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 就農支援(佐伯市ファーマーズスクール) 佐伯市:施設園芸作物の栽培・経営技術習得を目指し、就農コーチのもとで2年間の研修を受ける事が出来ます。要件により研修期間中の家賃助成があります。(上限1万円/月)
起業・事業・就職 地域人材育成事業UJIターン・誘致企業雇用推進事業 佐伯市:UIJターン者の新規雇用、誘致企業の新規雇用を推進し、多様な人材育成を行うことで、地域経済の活性化や雇用創出へ繋げることを目的とした事業。
起業・事業・就職 ジョブカフェおおいた佐伯サテライト事業 佐伯市:概ね40歳未満の若者を対象にさまざまなプログラムを実施し、就職のミスマッチを防止するとともに就業促進・定着を図っていく事業。
起業・事業・就職 ハローワーク佐伯求人情報公開 佐伯市:ハローワーク佐伯求人情報公開
起業・事業・就職 新規大卒者等UJIターン希望者向け会社説明会 佐伯市内企業と新規学卒者及びUIJターン希望者とのマッチングの場を提供。”説明会”ではあるものの、その場で”面接”に切り替えることも出来ることとしている。※H28年度は、8月12日に開催予定。
起業・事業・就職 シルバー人材センター 佐伯市:高年齢者が生きがいをもち、自分の得意分野を生かして活躍できる仕事の機会を提供しています。
起業・事業・就職 高校生向け企業説明会 佐伯市内高校2年生を対象に、地場企業を知って貰うきっかけづくりの場を提供する。※H28年度は、12月7日に開催予定。
起業・事業・就職 中小企業振興資金、創業支援振興資金、女性創業者支援振興資金 佐伯市:新規創業者・女性創業者に対する金融機関からの運転資金、設備資金の融資(新規創業者、女性創業者合算で1,500万円)※時限H33.3.31まで
起業・事業・就職 小規模事業者経営改善支援事業 佐伯市:マル経融資事業の利子補給をすることで、小規模事業者の経営改善を図る。
起業・事業・就職 佐伯市創業支援 佐伯市:「事業者賃借料」、「事業所開設費用(内外装・設備工事、備品什器に係る費用)」、「法人登記等に係る経費」、「販売促進に係る経費」について、上限を80万円として補助。※要件あり。予算の範囲内。
起業・事業・就職 佐伯市空き店舗対策事業 佐伯市:中心市街地における空き店舗の有効活用及び新規創業者の発掘・育成・支援賃料補助、改装・備品購入等に係る補助を行う。上限は、50万円。ただし、予算の範囲内。
子育て・教育 佐伯海事地域人材確保連携協議会事業 佐伯市:海事関連産業の人材確保に対する取組として、国土交通省と連携しながら、主に「青少年への海事思想普及活動」を中心に行う事業。
起業・事業・就職 さいき立志塾運営事業 佐伯市:商工業の若手経営者及び後継者並びに支援団体等の職員を対象に、次世代の佐伯経済を担う人材育成、全国に広がる塾の人材ネットワークとの交流を深めている事業。
起業・事業・就職 信用保証協会保証料補給金事業 佐伯市:中小企業振興資金申込者のうち、経営安定関連保証を適用した者に対して、信用保証料の全額を補給するもの。
起業・事業・就職 商工中金貸付金 佐伯市:中小企業に対する融資を主たる業務としている商工中金大分支店に対し、市内の中小企業に対する融資が円滑に行われるよう預託を行うもの。
起業・事業・就職 企業立地助成金事業 佐伯市企業立地促進条例により企業の設備投資等について、助成を行うもの。
起業・事業・就職 企業誘致事業 佐伯市:H27年度バイオマス産業都市に指定され、さらに電力の自由化等を見据えたエネルギー関連企業の投資意欲は活発なことから、エネルギー関連企業の誘致は、今後期待される。
起業・事業・就職 大分地域造船技術センター 佐伯市:造船業・舶用工業の従事者などに対する教育・訓練等を行い、技術の伝承、造船業・舶用工業の発展、地域の経済の発展に寄与することを目的としている。※研修期間は、4月~6月。

佐伯市のその他の移住定住支援情報

結婚 提案公募型事業(若者の出会い支援事業) 佐伯市民が行う若者の出会い支援活動に対し、公募・プレゼン審査のうえ補助金を交付するもの。(補助限度額10万円・補助率10/10)
その他 佐伯市ツイッター 佐伯市政情報を中心に様々な情報をお伝えします。
その他 佐伯市消費生活センター 佐伯市:訪問販売やネットトラブル、架空請求などの消費生活に関するご相談を、専門相談員がお受けし、解決に向けた支援・アドバイスを行います。
その他 公民館図書室活性化事業 佐伯市:専門的知識を有する司書及び支援員が、各公民館図書室の整備を行い、読書活動の助言等を行うことにより、地域コミュニティーの活性化を図り、本に親しむ環境を整えます。
その他 市立図書館 佐伯市:移動図書館車の巡回により、図書館から離れた地域でも、本の貸出し返却が可能。そのほか、本の宅配サービスも行っています(条件あり)。
その他 佐伯市情報基盤システムの整備 佐伯市:緊急情報を登録制メールにより配信しています。災害時にはケーブルテレビ放送にて市内31か所に設置している防災カメラの映像や文字情報により市民へ災害情報を提供しています。
その他 公共下水道事業 佐伯市内中心部公共下水道整備率 74.25% 川や海を保全し、快適な環境の整備に取り組んでいます。
その他 住民票及び印鑑登録証明書のコンビニ交付 佐伯市:マイナンバーカードを利用し、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートにおいて、住民票の写しと印鑑登録証明書の交付を受けることができます。
その他 食のまちづくり推進活動補助金 佐伯市民が行う食育関連のソフト事業に対し、公募・プレゼン審査のうえ補助金を交付するもの。(補助限度額15万円・補助率10/10)
その他 提案公募型事業(協働推進事業) 佐伯市民が行う協働活動のソフト事業に対し、公募・プレゼン審査のうえ補助金を交付するもの。補助対象は、地域が抱える課題の解決に向けたイベント等(補助限度額10万円・補助率10/10)
その他 佐伯市地域女性活躍推進事業 佐伯市:地域において女性の活躍を支援する事業に対し、公募・プレゼン審査のうえ補助金を交付するもの。(補助限度額10万円・補助率10/10)
その他 さいきの茶の間運営事業 佐伯市:高齢者や障がい者等に対し、地域での生活の助長、社会的孤立感の解消、地域的交流、認知症の予防その他の介護予防等を図るため、さいきの茶の間運営事業に要する経費に対し、予算の範囲内において補助

参考支援情報:大分県佐伯市HP

大分県大分市の移住定住支援制度

大分市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
移住・転入 大分市移住者居住支援事業補助金 大分県外から大分市内へ、転入する理由が転勤・出向等職務上のものでない自己の意思による移住を支援するもので、住宅の新築、購入、改修等に係る費用の一部を補助します。
空き家 大分市住み替え情報バンク 市内の空き家・空き地の売却や賃貸を希望する所有者などから寄せられた物件を紹介し、空き家・空き地の利用を希望する人に情報を提供するシステムです。

大分市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

子育て・教育 大分市子育て支援サイトnaana 大分市内の子育てに役立つ官民情報を一元化して発信する子育て専門サイト。サイト内の会員制コミュニケーションサイト「おしゃべりnaana」でママ・パパと安心して情報交換や会話が楽しめます。
子育て・教育 おおいた子育てほっとクーポン H27.4.1以降に生まれたお子さんのいる家庭を対象に子育て支援サービス(子どもの預かり、インフルエンザ予防接種等)に使えるクーポンを配布します。
健康・医療 大分市子ども医療費助成 大分市に住んでいる中学生までの子どもを対象に保護者が支払う医療費の全部または一部を助成します。

 大分市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 大分市創業者応援事業補助金 創業者又は創業後5年未満の方が事業活動を行うため、新たな事業所を開設する際に必要な初期費用を助成します。
起業・事業・就職 大分市漁業新規就業者育成支援事業補助金 国の研修事業等を受講した方で漁業に新規就業する方を対象に漁船及びGPS、魚探等の機材または操業に必要な装備の購入費用の一部を補助します。
農林水産業 大分市ファーマーズカレッジ事業 新規就農者に対し、研修生給付金、新規就農給付金の支給や家賃補助等を行います。

大分市のその他の移住定住支援情報

その他 大分市ワンコインバス制度 市内に1か月以上住所を有する満65歳以上の高齢者が、市内の一般路線バスを利用する際、市発行の「ワンコインバス乗車証」を提示すると市内一律1乗車につき、利用者負担額100円で乗車できます。

参考支援情報:大分県大分市HP

大分県中津市の移住定住支援制度

中津市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
空き家 中津市空き家バンク制度 中津市内に所在する空き家の所有者から空き家情報を提供してもらい、中津市周辺に移住を希望する方へ情報提供することにより、地域活性化をめざします。
移住・転入 中津市空き家バンク制度推進補助金 空き家バンクを利用して、中津市に移住した方を対象に、①空き家の改修に係る費用の1/2、上限50万円までを補助②インターネットとテレビ環境の確保のためのケーブルネットワークの加入費の1/2、上限3万円)③仲介手数料全額、上限5万円まで補助をそれぞれ行います。
家を購入する・改修する 中津市子育て世帯リフォーム支援事業 18歳未満の子どもがいる世帯が、子どものために住宅のリフォームを行う場合に、補助金を交付します(補助対象工事費の20%、上限額30万円)
家を購入する・改修する 中津市産材利用住宅促進事業 中津市産の木材を使って、木造の専用住宅を新築または増築する場合に、その購入経費の一部を補助します。

中津市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

子育て・教育 中津市養育支援訪問事業 こんにちは赤ちゃん訪問の結果、子育てに不安や困りごとがあるなど支援が必要なご家庭に対し、掃除・洗濯・買い物などの簡単な家事支援や養育相談を行います。利用料は無料です。
子育て・教育 中津市:一時預かり 保育所(園)に入所していない方で、親の病気や用事があるときなどに一時的に保育所(園)を利用できます。
子育て・教育 中津市:病後児保育 中津市民で、保育所または幼稚園に通所している乳幼児が、病気の回復期で集団保育(通園)がいまだ困難な期間に、一時的にその保育及び看護を行います。
子育て・教育 中津市ファミリー・サポート・センター 子育ての手助けを受けたい方とお手伝いを行いたい方が会員となり、会員相互の信頼関係をもとに地域の中で支えあう組織です。アドバイザーがいて、相談から、会員のサポート調整まで支援をします。
子育て・教育 中津市放課後児童クラブ 「子供が学校から帰っても家に誰もいない」「仕事が遅くてひとりで留守番させるのは心配」そんな不安や悩みをお持ちの保護者に代わって、放課後お子さんをお預かりするところです。
健康・医療 中津市ひとり親家庭医療費助成事業 ひとり親家庭等に対し、保険診療による医療費の自己負担額の一部を助成します。
子育て・教育 中津市地域子育て支援拠点 子育て中の親子が気軽に集い、一緒に遊びながら交流できる場所で、スタッフへの相談もできます。
子育て・教育 中津市子育てしつけ教室事業 しつけに困りを感じている保護者に対しコモンセンスペアレンティングという暴力や暴言を使わずに子どもを育てる技術を伝え身につけていく教室です。

参考支援情報:大分県中津市HP

大分県津久見市の移住定住支援制度

津久見市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
空き家 津久見市空き家情報バンク制度 空き家の情報を市のホームページで広く情報提供することにより、空き家の所有者と空き家を利用したいと考えている人を結びつける制度
移住・転入 津久見市移住者居住支援事業 市外からの移住者が市内に住宅を確保するために必要な費用について、補助金を交付するもの。(仲介手数料補助、家財処分補助、新規建設・住宅購入補助、改修補助、引越補助、移住奨励金)
家を借りる 津久見市新婚世帯・子育て世帯家賃補助金 市内の賃貸住宅に居住する新婚世帯又は市外から転入された子育て世帯に対し、月額上限1万円(24か月限度)の家賃補助を行うもの。新婚世帯については、市外からの転入者1人につき5千円の加算。
家を購入する・改修する 津久見市新築奨励・市内消費喚起事業 市内に家を新築又は新築住宅・空き家バンク登録物件を購入した者に対し、その取得に要する費用のうち、市内で消費された額に0.4を乗じた額(上限20万円)相当の商品券を贈るもの。子育て世帯は5万円を加算。

参考支援情報:大分県津久見市HP


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.