沖縄県の7市町村別の移住・定住支援制度(仕事・健康・住まい・子育て)まとめ【2016年】


「沖縄県の7市町村別の移住定住支援情報まとめ」です。

沖縄県の各市町村別に「仕事・健康・住まい・子育て・移住・その他」に

カテゴリを分けて一覧表にしています。

 

「沖縄県の移住定住支援制度がある地域を移住先候補として調べたいけど、一覧でみれない…」

なんて困っている沖縄県への移住希望者の方に参考にしてもらえれば幸いです。

 

今回の沖縄県の移住定住支援の一覧表は、

全部で7市町村の移住定住支援制度を紹介をしております。

目次

沖縄県宜野湾市の移住定住支援制度

宜野湾市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
設備 住宅用再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置補助金 宜野湾市で地球温暖化の原因となる温室効果ガスを削減するとともに、環境保護についての意識啓発を図るため、市内の住宅に再生可能エネルギー及び省エネルギー設備等を設置する方へ補助金を交付。

宜野湾市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 こども医療費助成事業 宜野湾市の入院については、0歳~中学生まで全額助成。通院については、0歳~就学前まで全額助成、小学1年生~小学6年生までは一部助成(月1,000円負担あり)。
健康・医療 子どもの予防接種の助成 宜野湾市で四種混合、三種混合、BCG、ポリオ、麻疹・風疹、日本脳炎、ヒブ、小児用肺炎球菌、子宮頸がん、水痘、おたふくかぜの予防接種における接種費用を助成
出産 母子栄養強化事業 宜野湾市の妊産婦に対してのミルク支給。支給対象条件あり。
子育て・教育 放課後子ども教室 宜野湾市で放課後や週末に学校の空き教室等を活用し、保護者や地域住民の参画のもと、子どもたちに様々な体験活動の機会を提供していくなかで、地域の子どもは地域で育むという機運の醸成を図る。
子育て・教育 世帯状況に応じた幼稚園保育料金の設定 宜野湾市の子ども子育て支援新制度施行に伴い、公立幼稚園及び私立幼稚園・認定こども園の保育料は保護者の経済状況や世帯状況に応じた料金を設定(ひとり親世帯等、在宅障害児(者)のいる世帯、低所得世帯等)
子育て・教育 学習支援員活用事業 宜野湾市の小中学校において学習に遅れをとっている児童生徒に対して学習支援をすることにより、基礎的・基本的な知識・技能の習得を図り、学習意欲を高め、主体的に学習に取り組む態度を養う。(小中学校1名配置 計13名)
子育て・教育 小学校給食費助成事業 対象:宜野湾市立小学校在籍児童内容:月額1,950円の補助金を交付する。

宜野湾市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 求人情報の提供・求人紹介 宜野湾市の本庁玄関横にふるさとハローワークを設置し、企業求人情報を紹介すると共に来所される求職者からの質問等に対応している。
起業・事業・就職 起業(創業)支援 宜野湾市創業支援事業計画に基づき、ワンストップ相談窓口の設置や市内金融機関等と連携した創業支援を実施している。
起業・事業・就職 空き店舗対策事業 宜野湾市内空き店舗を活用し営業を開始する事業者に対し、家賃補助を行い市内空き店舗解消を図っている。
農林水産業 青年就農給付金給付事業 宜野湾市で独立・自立就農時45歳未満で、農業経営者を目指す者。年間150万円給付(経営開始後5年度目分まで)。

参考支援情報:沖縄県宜野湾HP

沖縄県久米島町の移住定住支援制度

久米島町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
健康・医療 子どもの医療費助成事業 久米島町の0~6歳児については通院、調剤薬局での費用の保険適用分の全額を助成。中学校卒業までは、入院費用の保険適用分の全額を助成。(3歳から小学校入学前までは、月1,000円の自己負担がある。)
出産 出産助成事業 久米島町で出産の為に離島する際の費用の負担軽減のため、「久米島町出産助成金」として15万円支給。
出産 出産奨励事業 久米島町で生まれた子どもが第1子目は5万円、2子目は10万円、3子目は15万円、4子目以降は20万円を支給。

久米島町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 農林水産業への就業支援、担い手育成支援 久米島町の青年就農給付金。独立・自立就農時45歳未満で、農業経営者を目指す者。年間最大150万円給付(経営開始後5年度目分まで。)。夫婦で農業経営を開始する場合最大225万円。

久米島町のその他の移住定住支援情報

結婚 結婚披露宴助成事業 久米島町で新郎・新婦のどちらかが町内に住所を有しており、町内で結婚披露宴を挙げる際に、最大50万円の助成金を支給します。

参考支援情報:沖縄県久米島町HP

沖縄県国頭村の移住定住支援制度

国頭村の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
設備 合併浄化槽設置整備事業 国頭村の合併浄化槽への転換に際して、設置者へ助成を行う。
出産 出産祝金 国頭村の子どもの誕生日前90日及び誕生日後90日以上国頭村内に住所がある保護者に対し、出産祝金を支給。(第1子30,000円、第2子50,000円、第3子以降100,000円)
子育て・教育 海外短期留学事業 国頭村内中学生(選抜)を英語力やコミュニケーション納涼の向上を目的に、米国へ3週間留学派遣する費用の一部を助成。
子育て・教育 検定料補助事業 国頭村内小中学生に対し、漢字検定・英語検定・数学検定を各1回ずつ、検定受験料全額助成。
子育て・教育 就学援助費助成事業 国頭村で経済的理由により、就学に困難をきたす児童生徒の保護者へ学用品購入や給食費、就学旅行等の援助を行う。
健康・医療 子ども任意予防接種費用助成 国頭村で任意予防接種(みずぼうそう、おたふくかぜ、子どもインフルエンザ)の一部を助成。
健康・医療 こども医療費助成 国頭村の0歳児から高校卒業する3月末までにある子どもを対象に、保険適用分の医療費を助成(入院時食事療養費を含む)
健康・医療 母子及び父子家庭等医療費助成 国頭村でひとり親家庭の母子、父子を対象に保険適用分の医療費を助成(入院時食事療養費を含む)
子育て・教育 父子・療育家庭児童激励費 国頭村の児童扶養手当を受給していない父子家庭、養育家庭を対象に高校3年生まで児童1人につき5,000円を支給。
子育て・教育 保育料の多子軽減 国頭村の中学校就学前の範囲内で子どもがいる場合、2人目は半額、3人目以降については無料。
子育て・教育 学校給食費免除事業 国頭村内幼稚園、小中学校に3人以上の子どもがいる場合、年長者の子どもの給食費が無料。
子育て・教育 幼稚園授業料免除事業 国頭村立幼稚園の授業料について、無償化を実施

国頭村の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 農業振興補助金 国頭村の農業振興のため、堆肥・農薬及び共同防除を対象に、購入費用の一部を助成
農林水産業 青年就農給付金事業 国頭村の人・農地プランで地域の担い手として位置づけられた45歳以下の新規就農者に対し、最長5年間年額150万円を給付
農林水産業 水産業奨励補助金 国頭村の漁業者に対し、漁業に供する漁具資材等の一部を助成。

国頭村のその他の移住定住支援情報

結婚 結婚祝金 国頭村で結婚が成立し、村内に引き続き住所を所有し、結婚後3年以上居住する方を対象に結婚祝金(10万円)を支給。
その他 国頭村営バス運営事業 国頭村営バスの乗車に際して、満65歳以上の方は無料、障がい手帳所持者及び同乗者1名、運転免許自主返納者は半額で乗車可能。
健康・医療 任意予防接種(風しん)費用助成 国頭村内に住所を所有する19歳から50歳未満の方で、妊娠を希望する女性及び妊娠している女性の夫、婚約者、事実婚、同棲者へ対して予防接種の費用を助成。

参考支援情報:沖縄県国頭村HP

沖縄県竹富町の移住定住支援制度

竹富町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
健康・医療 こどもが通院する場合における渡船運賃補助金 竹富町のこどもが通院する場合におけるこどもの渡船運賃を補助
健康・医療 医療機関のない地域の住民が医療を受診する際に利用する渡船運賃補助金 竹富町の医療機関のない地域の住民が医療を受診する際に利用する渡船運賃を補助
健康・医療 竹富町こども医療費助成 竹富町の助成対象児に係る医療費の一部を助成
健康・医療 竹富町小児慢性特定疾患在宅患者に対する交通費の一部助成金 竹富町の小児慢性特定疾患医療受給者証の交付を受けている者で、八重山圏内では専門の医療が受けられず、沖縄本島や県外で通院治療が必要な者に対して、通院に要する交通費(以下「交通費」という。)の一部を支給
出産 竹富町妊婦支援補助金 竹富町の妊婦が船舶及び航空機を利用した場合における運賃並びに出産待機宿泊費について補助金を交付
出産 竹富町出産祝金 竹富町で1年以上本町に居住している者で出産した者に出産祝金を支給第1子 5万円、第2子 10万円、第3子以降 15万円
子育て・教育 竹富町離島高校生修学支援費補助金 竹富町の高校未設置離島の生徒の高等学校教育の円滑な修学にあたり、通学に要する交通費及び居住費を助成
子育て・教育 竹富町児童生徒の町外派遣に関する補助金 竹富町に在籍する児童生徒が、大会等に、学校、八重山地区又は沖縄県の代表として町外及び県外に派遣される場合に要する経費(船賃、宿泊費、航空賃に限る。)に対し限度額内で補助金を交付

竹富町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 竹富町青年就農給付金 竹富町で経営の不安定な就農初期段階の青年就農者に対して就農意欲の喚起と就農後の定着を図るため給付金を給付

参考支援情報:沖縄県竹富町HP

沖縄県東村の移住定住支援制度

東村の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
健康・医療 医療費助成 0歳から中学卒業までの間は医療費無料。
出産 出産祝い金 東村に1年以上在住している方を対象に出産祝い金を交付します。第1子3万円、第2子5万円、第3子以降1名につき10万円。
子育て・教育 チャイルドシート無料貸出 6歳未満の乳幼児をもつ保護者へのベビーシート、チャイルドシート、ジュニアシートの無料貸出を行います。
子育て・教育 公民館子ども居場所づくり事業 夏休み期間に各字公民館に安全管理員を配置し、子ども達の活動を守ります。
子育て・教育 学校給食助成事業 村内小中学生の保護者の負担軽減のため、給食費の2分の1を助成します。
子育て・教育 村立幼稚園預かり保育 共働き等の保護者のニーズに対応し、午後の延長保育や夏・冬休み期間(年末年始除く)の預かり保育を行います。

東村の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 人材サポートセンター 人手のほしい農家に、サポートセンターに登録されている村民を斡旋紹介し、農家が支払う賃金の一部を助成します。

参考支援情報:沖縄県東村HP

沖縄県南城市の移住定住支援制度

南城市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
設備 公共下水道接続促進事業補助金 南城市の公共下水道の処理区域内で単独処理浄化槽又は汲み取り式便所(最大10万円)、合併浄化槽(最大5万円)を廃止して行う排水設備工事費用の一部を補助
設備 浄化槽設置事業 南城市で汲み取り及び単独浄化槽から合併浄化槽へ切り替えに係る補助金交付

南城市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子ども医療費助成制度 南城市の保険診療による自己負担額を助成します。入院については、0歳~中学生まで助成。通院については、0歳~就学前まで助成。(ただし、3歳以上の通院は、1,000円控除した額を助成)
出産 県外医療機関等における妊婦健康診査費助成 南城市で妊婦健康診査を県外医療機関等で受診する際、妊婦健康診査を自己負担で実施した際に要した費用の助成。
子育て・教育 乳幼児に対する保健指導や健診等の充実 南城市のマタニティー教室、4か月児健康診査、7か月児健康相談、10か月児健康診査、1歳児健康相談、1歳6か月児健康診査、2歳児健康相談、3歳児健康診査などを実施。
子育て・教育 保育料の助成 南城市の同一世帯から幼稚園および保育所に2人以上入所している場合には、2人目半額、3人目以降免除。平成28年度からは、入所要件と年齢を撤廃し、第2子半額、第3子以降全額免除となる。

南城市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 求人情報等の提供。 南城市で無料職業紹介所(南城市雇用創出サポートセンター)を活用した市民や企業への求人情報等を提供。
起業・事業・就職 起業(創業)支援 南城市のワンストップ相談窓口の設置や支援機関(市商工会等)と連携を密にし、創業を希望する相談者等への創業支援などを行う。
農林水産業 青年就農給付金 南城市で独立・自立就農時45歳未満で、農業経営者を目指す者。年間150万円給付(経営開始後5年度目分まで。)。夫婦で農業経営を開始する場合225万円。
農林水産業 新規就農一貫支援事業 南城市の65歳未満で、就農5年目までの農家に対し就農に係る機械や施設設置費用の一部を助成する。(補助率:8割で最大8,000千円)

参考支援情報:沖縄県南城市HP

沖縄県南風原町の移住定住支援制度

南風原町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住事業名 移住定住事業概要
家を購入する・改修する 住宅リフォーム支援事業 南風原町民が自己の居住する住宅を町内施工業者を利用して20万円以上の修繕・補修等を行う場合、費用の一部を補助(補助率20%、上限20万円)
設備 住宅用太陽光発電システム設置補助金 南風原町の住宅用太陽光発電システムの設置者に対し、予算の範囲内において設置費の一部を補助(1件あたり3万円)
設備 浄化槽設置整備事業 南風原町の補助対象地域において、既設の単独処理浄化槽から合併処理浄化槽へ改築する方に対して、予算の範囲内で費用の一部を補助
設備 公共下水道接続促進事業 南風原町の補助対象地域において、公共下水道へ接続するための排水設備工事(新築工事を除く)を行う方に対して、予算の範囲内で費用の一部を補助

南風原町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子どもの医療費助成 南風原町の入院・通院については、0歳~中学生まで全額助成入院時食事療養費は、0歳~中学生まで半額助成
健康・医療 予防接種の助成 南風原町で対象年齢の子に対して、予防接種の接種費用を助成(不活化ポリオ、DPT、麻疹・風疹、DT、BCG、日本脳炎、ヒトパピローマウイルス、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン、四種混合、水痘)。
子育て・教育 保育料の助成 南風原町で2人以上の入所(保育所・幼稚園等)児童がいる場合、2人目に係る保育料は2分の1、3人目以降の入所児童は無料。

南風原町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 青年就農給付金 南風原町の独立・自立就農時45歳未満で、農業経営者を目指す方に対して予算の範囲内で助成。
農林水産業 新規就農一貫支援事業 南風原町の65歳未満、就農5年未満で、年間の農業従事日数が150日以上で、農地を取得又は賃借する見込みがあり、農業経営に参画している方に対して予算の範囲内で助成。

参考支援情報:沖縄県南風原町HP

沖縄県の移住定住支援制度まとめ

沖縄県の移住定住支援制度は上記の通りです。

2016年版のものですので、2017年も引き続き支援制度が続くかどうかは各市町村のリンク先のHPにてご確認いただければと思います。

情報参考元HP:JOIN移住交流ナビ