【中国】岡山県の16市町村別の移住・定住支援制度(住宅・子育て・仕事)まとめ【2016年】


「岡山県の16市町村別の移住定住支援情報まとめ」です。

岡山県の各市町村別に「住まい・子育て・健康・仕事・移住・その他」に

カテゴリを分けて一覧表にしています。

 

「岡山県で移住定住支援制度がある地域を移住先候補として調べたいから一覧でみたい」

という岡山県への移住希望者の方に参考にしてもらえれば幸いです。

 

今回の岡山県の移住定住支援の一覧表は、

全部で16市町村の移住定住支援制度を、2ページに分けて紹介をしております

目次

岡山県井原市の移住定住支援制度

井原市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を購入する・改修する いばらぐらし住宅新築補助金 井原市内に住宅を新築する者に対し、その経費の1/10を補助。(上限100万円。市外業者の場合、上限50万円。)
家を購入する・改修する 四季が丘団地助成金 井原市の四季が丘団地の分譲地を購入し、住宅を建築した者に対し、助成金を交付。※住宅等取得資金利子助成,固定資産税相当額助成,太陽光発電助成など
家を購入する・改修する 住宅リフォーム補助金 井原市内の施工業者を利用して住宅をリフォームした場合に、その経費の1/10を補助。(上限20万円)
空き家 空き家バンク制度 井原市で空き家を貸したい方、売りたい方に空き家物件を登録してもらい、借りたい方、買いたい方へ物件の情報を提供しています。
空き家 いばらぐらし中古住宅活用補助金 井原市の空き家バンクに登録のある空き家を購入・賃借し、井原市へ移住する人に補助金を交付。【購入】購入費の1/5(上限100万円)【賃借】月額賃借料の1/2(上限24万円)※1か月当たりの上限額は2万円

井原市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子ども医療費の無料化 井原市dえ中学校3年生修了時までの保険適用となる医療費の自己負担を無料化
子育て・教育 保育料基準額の低減 井原市の保育料について、国が定める基準額から約3割低減
子育て・教育 保育料無償化の拡大 井原市の小学校就学前児童のうち、2人目以降の保育料について無償化
子育て・教育 幼稚園保育料無償化の拡大 井原市の小学校就学前児童のうち、2人目以降の幼稚園保育料について無償化

井原市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 井原駅前通り賑わい創出事業補助金 井原市の玄関口である井原駅の駅前通り線に店舗を新規に出店する者に対し、その経費の1/2を補助。(上限額3,000万円)※業種指定あり
起業・事業・就職 井原市店舗改装補助金 井原市の店舗を改装し商業活動を行う者に対し、その経費の1/2を補助。(上限額100万円)※業種指定あり
起業・事業・就職 井原市創業支援補助金 井原市内で創業する者に対し、①事業所開設に要する経費又は②市場調査や販売促進等の経営の安定化に向けて行う経費の1/2を補助。(①上限200万円,②上限30万円)※業種指定あり

井原市の移住支援情報

移住体験 いばらぐらしお試し住宅 井原市での生活体験ができるお試し住宅が、1日1,000円で最長13泊14日まで利用できます。利用される方へは、市職員が市内をご案内します。

参考支援情報:岡山県井原市

岡山県岡山市の移住定住支援制度

岡山市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
起業・事業・就職 UIJターン希望者の就職・転職活動支援事業 岡山市の東京圏在住の移住希望者が就職・転職活動のため、岡山市内で面接を受ける際、新幹線・飛行機を往復利用した場合、往路分を補助(上限16,000円)

岡山市の移住支援情報

移住体験 民間賃貸物件を活用したお試し住宅提供事業 岡山市:県外からの移住希望者に民間の賃貸物件を活用したお試し住宅を提供。敷金・礼金なし。家賃が月額48,000円までは自己負担が15,000円になるよう補助。48,000円を超えた場合33,000円を補助

参考支援情報:岡山県岡山市

岡山県笠岡市の移住定住支援制度

笠岡市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を購入する・改修する 住宅新築助成金 笠岡市に定住するために,満40歳以下の人が笠岡市内に新築した場合に,100万円(建築費用の1/10)を上限に助成します。さらに,中学生以下の子どもがいる世帯には,一人につき10万円(最大30万円)の加算。
家を購入する・改修する 定住促進に係る固定資産税相当額一部助成金 岡山市に定住するために,市内に住宅を取得(新築・購入)した方に,固定資産税相当額の一部を助成します。金額は,固定資産税相当額の1/2,期間は3年間を限度とする。
家を購入する・改修する 住宅リフォーム助成金交付事業 岡山市内の建築業者等を利用して住宅のリフォームを行った場合,工事経費を20万円(リフォーム費用の1/10)を上限に助成します。
家を借りる 新婚世帯家賃助成金交付事業 岡山市の新婚世帯で,笠岡市内の民間の賃貸住宅に居住する場合に,婚姻日から1年以内の申請者に家賃助成として月額1万円を上限に最大24カ月分、笠岡市内共通商品券で助成します。
設備 笠岡市住宅用太陽光発電システム設置費補助金 岡山市の環境負荷の少ない太陽光エネルギーの活用の促進を図るため,住宅用太陽光発電システムを設置される方へ,補助金を交付しています。上限10万円(市外業者の場合),上限15万円(市内業者の場合)。
設備 合併処理浄化槽設置補助制度 岡山市の生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止し、合併処理浄化槽を設置する人に対して、補助金を交付します。

笠岡市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

出産 一般不妊治療支援事業 タイミング法や人工授精をはじめとする一般不妊治療について、医療費の一部を助成しています。1回当たり5万円を上限(治療費等の1/2以内)かつ一対象者に対し年度を問わず3回限り。
出産 特定不妊治療支援事業 体外受精及び顕微授精について、医療費の一部を助成します。補助金額は1回当たり15万円を上限(治療費等の1/2以内)かつ年度を問わず一対象者に対し6回限り。
出産 不育治療支援事業 不育治療を受けた場合に、その治療費等の一部を助成します。補助金額は1回当たり15万円を上限(治療費等の1/2以内)かつ年度を問わず一対象者に対し6回限り。
健康・医療 風しんの無料抗体検査 先天性風しん症候群の予防のために、妊娠を希望する女性とその同居者・風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者の風しん検査が無料。
健康・医療 大人の風しん予防接種費用助成 風しん抗体検査を受けて抗体価が低かった方で、妊娠を希望する女性とその同居者等に風しん予防接種費用を助成します。MRワクチン10,000円,風しんワクチン6,000円(予防接種費用以内)を上限。
子育て・教育 『子育て応援読本』 子育て家庭の皆さんが,安心して子どもを産み育てることができるよう,健康・医療や相談窓口,行政情報などを,子どものライフステージに合わせて取りまとめた,『笠岡市子育て応援読本』を作成・配布します。
出産 妊婦面接 妊娠届出時などに保健師が妊娠中の生活や出産に関するご相談をお受けしています。子育て支援などの情報を提供しています。
出産 妊婦歯科健康診査 母子健康手帳と同時に歯科健康診査受診票をお渡しています。医療機関で健診を1回受けることができます(自己負担500円)。
出産 妊婦訪問 初妊婦さんを中心に家庭訪問し、栄養・生活環境・疾病予防・出産等に関して相談を行っています。
出産 産婦・新生児訪問(赤ちゃん訪問) 新しく赤ちゃんが誕生したすべてのご家庭へ保健師が訪問します。身体測定や予防接種の説明・乳児健診のご案内等をします。発達・栄養・生活環境・疾病予防・育児等、何でもご相談を受け付けます。
出産 赤ちゃんの駅 乳幼児を連れた保護者がおむつ替えや授乳に気軽に立ち寄れる「赤ちゃんの駅」を市内の公共施設や民間施設に設置しています。子育て家庭の外出を支援し、地域全体で子育て家庭を応援する意識を高める事業です。
健康・医療 子ども医療費公費負担制度 中学3年生までの乳幼児・児童が医療機関を受診する際の医療費(自己負担分)を助成します。
出産 未熟児養育医療制度 身体の発育が未熟なまま生まれた赤ちゃんが指定医療機関での治療を受けた場合,医療費等を助成します。(保険診療のみ対象)
子育て・教育 離乳食講習会(ごっくん教室) 生後5か月~6か月の赤ちゃんとお母さんを対象に、離乳食について学習します。試食,育児相談,意見交換なども行います。
子育て・教育 離乳食講習会(かみもぐ教室) 生後7か月~11か月の赤ちゃんとお母さんを対象に、離乳食について学習します。試食,育児相談,意見交換なども行います。
子育て・教育 保育所保育料減免制度 子育て支援の一環として,保護者の経済的負担を軽減し,就労しやすい環境を作るため,保育料を減免します。第2子半額以下、第3子以降無料。
子育て・教育 幼稚園保育料の減免制度 市立幼稚園児の保護者の経済的負担を軽減し、多くのお子さんが幼児教育の機会に恵まれるよう、幼稚園保育料を全額または一部を減免します。園児2人目以降の保育料の全額。
子育て・教育 乳児保育促進事業補助金 就労しやすい環境を作るため,保護者の年度途中の職場復帰に伴う途中入所など,乳児(0歳児)の受け入れに積極的に取り組む私立保育所に補助金を交付します。
子育て・教育 笠岡市ファミリー・サポート・センター 生後3ヶ月~12歳未満(小学6年生)のお子さんをお持ちの方を対象に,有償ボランティアによる,保育所等の送迎や,保育所終了後の預かりなどを行う。
子育て・教育 一時預かり 一時的に子どもを預けたい場合に,保育園や子育て広場で就学前のお子さんをお預かりします。
子育て・教育 病児・病後児保育 保育所から小学校3年生までの,病気治療中の子ども,病気回復期のお子さんをお預かりします。
子育て・教育 休日保育 保護者の勤務、疾病、入院などにより休日に家庭における保育が困難である場合に,お子さんをお預かりします。
子育て・教育 短期支援(ショートステイ) 保護者の疾病,持病,入院などにより休日に家庭における保育が困難である場合に,ショートステイが利用できます。
子育て・教育 地域子育て支援拠点 就学前の子どもとその保護者を対象に専任のスタッフが子育て情報の提供、育児相談などを行っています。子育て親子が気軽に集まり、交流の場としても利用されています。
子育て・教育 放課後児童クラブ(学童保育) 小学生を対象に,保護者が仕事などで昼間家庭にいない場合などに、小学校の空き教室などで子どもを預かり、生活の場を提供しています。(12小学校区,15クラブ)
子育て・教育 島しょ部校入学特別制度わくわくシーサイドスクール 豊かな自然環境に恵まれた島しょ部の小学校で,豊かな人間性を培いたいと希望する場合,学区外から島しょ部の小学校へ特別に入学(転校)できます。
子育て・教育 神島外小学校・中学校転入学特別制度 豊かな自然に恵まれた環境の中,少人数で教育活動が行われている同校で学校生活を送りたいと希望する場合,学区外から入学(転入)できます。神島外小学校は,「教育課程特例校(英語)」の指定を受けます。
子育て・教育 離島高校生修学支援事業 笠岡諸島から,高等学校に通学する生徒の保護者等の経済的負担を軽減し,島に住む生徒の修学の機会の確保を図るため,笠岡諸島から、本土の高等学校へ通学する方の船賃を支援します。
子育て・教育 笠岡市新規学卒者雇用奨励金 新たに新規学卒者を常用雇用した事業者に対して、1人につき10万円の奨励金を交付します。
子育て・教育 笠岡っ子無料パス 子どもたちの豊かな心を育て、体力の向上を図るために、市内の小・中学生のみなさんに、「笠岡っ子無料パス」券を配布し,市内6施設が無料で使用いただけます。
子育て・教育 ICT支援員配置事業 小中学校の授業において,より効果的にICT機器を活用するため,ICT支援員2人を配置します。

笠岡市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 事業所開設支援事業 起業を目的として,事務所の賃貸,設備備品の購入等事務所開設等に係る整備を行う事業に対し助成する。補助金額は,100万円(経費の1/2以内)を上限かつ補助対象経費の合計が50万円以上となる事業に限る。
起業・事業・就職 経営支援事業 事業所開設支援事業を実施する事業者が,市場調査・販売促進等経営の安定に向けて行う事業に対し助成する。補助金額は,50万円(経費の1/2以内)を上限とする。
起業・事業・就職 雇用促進事業 事業所開設支援事業を実施する事業者が,雇用の促進を目的として行う事業に対し助成する。補助金額は,50万円を上限とする。
農林水産業 青年就農給付金(準備型) 45歳未満で,都道府県が認める道府県農業大学校や先進農家・先進農業法人等で研修を受ける就農者に、最長2年間、年間150万円を給付します。
農林水産業 青年就農給付金(経営開始型) 45歳未満で,新規就農される方に、農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、年間最大150万円を給付します。
農林水産業 新規就農研修事業 農業体験研修(1ヶ月)を修了し,本格的に農業に取り組みたい人に対する2年以内の研修を実施しています。内容は,農業技術や経営技術の習得,地域との絆づくりなどで,独立に向けての実践的な研修を行います。
農林水産業 就業奨励金支給事業 市内において新たに農業に従事し,将来にわたり専業として農業経営を続けていこうとする者に対して,奨励金を支給する。奨励金の金額は,1人10万円とする。

笠岡市の移住支援情報

移住体験 移住希望者用お試し住宅 移住希望者が笠岡市での暮らしを体験できる施設(お試し住宅)を利用できます。1泊2,000円,13泊まで。
移住体験 豊浦お試し住宅(島しょ部) 島で生活したいと思われている方が短期・中期で島に滞在し,地域での生活体験を通じて島暮らしへの実感をつかんでいただくための施設を利用できるようになりました。1泊2,000円,2泊以上。
移住・転入 多世代同居等支援事業 新たに市内に直系の2世代以上が同居又は近隣(1km以内)に居住するための住宅の取得や転居等の費用に対して助成金を交付する。15万円を上限とする。

笠岡市のその他の移住定住支援情報

結婚 結婚推進事業 結婚を考えている方を対象に,カップリングパーティーやセミナーを開催します。
結婚 結婚相談所 結婚を考えている独身の男女を対象に希望する相手を紹介しています。専門の相談員が結婚に関する皆さんの悩みなどの相談をお受けします。

参考支援情報:岡山県笠岡市

岡山県久米南町の移住定住支援制度

久米南町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を借りる 民間賃貸住宅家賃助成事業 賃貸物件を借り、夫婦どちらかが40歳未満の方又は義務教育終了までのお子さんがいる方に家賃の4割を助成。【月額上限1万5千円、対象期間60ヶ月】
空き家 空き家活用促進事業 空き家の改修に必要な費用の4割を補助。【上限50万円】ただし、夫婦どちらかが40歳未満の方、40歳未満の単身の方又は義務教育終了までのお子さんがいる方は上限100万円。
設備 住宅用太陽光発電システム設置費補助金 住宅用太陽光発電システム(10キロワット未満)を設置する方へ、1キロワットあたり5万円を補助。【上限20万円】
家を購入する・改修する 若者住宅補助金 40歳未満の単身の方又は義務教育終了までのお子さんがいる方が対象。新築:20万円補助。改修:改修費の4割補助。(上限10万円)*2親等以内の者が所有していた住宅。購入:購入費の4割補助。(上限20万)*3親等以上の方が所有していた住宅。
空き家 空き家提供促進事業補助金(H28年度新規) 空き家の所有者が、町の空き家バンクへ物件を登録した場合、家財道具等の片付けの費用や軽微な改修に係る費用の4割を補助する。【上限10万円】

久米南町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

出産 出産事業助成事業 出産費用から部屋代、食事代、出産育児一時金・高額医療費等を差し引いた金額を助成。【上限5万円】
健康・医療 子ども医療費給付事業 出生から18歳までのお子さんの医療費の保険診療分を全額助成。
子育て・教育 久米南町子育て等生活支援事業 紙おむつ等を日常的に使用する方に対して、紙おむつ等の処理に使用する指定ごみ袋を支給する(支給対象者:満2歳に達するまでの乳幼児を養育する方等)。

参考支援情報:岡山県久米南町

岡山県鏡野町の移住定住支援制度

鏡野町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を借りる 町営定住促進住宅無償譲渡制度 定住促進住宅に、20年間生活し、更に定住の意志がある場合に無償譲渡(5戸設置)・家賃(月額)5万円、敷金15万円(家賃の3ヵ月分)
家を購入する・改修する おかやまの木で家づくり推進事業補助金 岡山県の補助事業「おかやまの木で家づくり推進事業実施要領」に規定する補助金交付決定者で、町内に自ら居住するために新築される1戸建て住宅を取得する者に上乗せ30万円
空き家 鏡野町定住促進空き家改修補助金 1戸建て空き家の売買契約日又は最初の賃貸借契約日から1年を経過しない空き家の改修費について50万円を上限に2分の1を補助する。
設備 太陽光発電等機器購入設置費助成金 住宅用太陽光発電システムの設置費を最大出力に25,000円を乗じて得た額を助成する。(限度額4KW 100,000円)ペレットストーブの設置工事費の2分の1(限度額 100,000円)を助成する。
設備 鏡野町家庭用生ごみ処理機等購入費助成金 生ごみ処理機購入費の2分の1を助成する(限度額30,000円 1世帯1基)生ごみ処理容器購入費の2分の1を助成する(限度額5,000円/1・1世帯2個まで)

鏡野町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 乳幼児、児童及び生徒医療費給付 中学校卒業までの子どもの入院・通院にかかる健康保険適用の医療費自己負担額を助成。
子育て・教育 育児用品助成事業 乳児1人ごとにおむつ(布、紙両方可)の購入費を月額4千円まで出生から1歳になる月の末日まで助成、また、紙おむつ処理用ゴミ袋を乳児1人につき、50枚(1回限り)を支給する。
子育て・教育 チャイルドシート着用推進補助金 6歳未満の乳幼児が使用するチャイルドシートの購入金額の2分の1を補助する。(1人につき1回、最高限度額20,000円)
子育て・教育 高校生等通学助成金支給事業 高校生等が通学する高校等への通学距離が15㎞以上の場合、最大5,000円/月を支給する。

鏡野町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 起業支援事業補助金 町内において、事業所を設置して起業するものに対して、起業に係る経費の2分の1以内で最大100万円を補助する(詳細条件有)
起業・事業・就職 鏡野町新卒者等ふるさと就職奨励金事業 中学・高校・大学等の新規学卒者等やUIJターン者が、本町又は通勤可能な町外に就職し、定住した場合10万円の奨励金を支給する。(年齢等詳細条件有)

参考支援情報:岡山県鏡野町

岡山県玉野市の移住定住支援制度

玉野市の移住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
移住体験 たまののお試し滞在助成金 移住希望者が住居又は仕事を探す活動等を行う場合に,滞在費及び市内での活動費の一部を助成。
移住・転入 たまのの認定移住者登録制度 移住希望者を「たまのの認定移住者」として登録し,本市の日常生活,イベント等の情報をニーズに応じて情報発信。

参考支援情報:岡山県玉野市

岡山県高梁市の移住定住支援制度

高梁市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を借りる 新婚世帯家賃助成金 市内の民間賃貸住宅(家賃3万円以上)に入居する新婚世帯(婚姻日から1年以内)を対象に、月額1万円の家賃助成金を2年間交付
家を借りる ウェルカムたかはし家賃助成金 市外から民間賃貸住宅(家賃2万円以上)に転入する若者世帯(40歳以下)を対象に、月額1万円の家賃助成金を2年間交付
家を購入する・改修する 住宅新築助成金 市内での住宅新築に対して助成金交付※用地取得:上限100万円 + 住宅新築:上限100万円 =最大200万円
空き家 空き家活用事業助成金 空き家(中古物件)の購入・家財整理・改修に対して助成金を交付・空き家購入:補助率1/10(上限75万円)・空き家の家財整理:補助率2/3(上限20万円)・空き家の改修:補助率1/3(上限75万円)

高梁市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子ども医療費支給事業 0歳から18歳(18歳に達した年度末)までの医療費の自己負担部分が無料となるよう助成
出産 妊産婦医療費助成事業 妊産婦医療費を実質無料化(保険診療自己負担分を全額補助)
出産 出産祝い金 第3子出産で50万円、4子以上で100万円を支給

高梁市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 就農奨励金 新たに農業に従事し6ヶ月を経過し、将来にわたり専業として農業経営を続けていく認定農業者で、年齢が申請年度において55歳以下の人に対し、100万円の就農奨励金を支給
起業・事業・就職 起業化・新分野参入支援費補助金 起業等を目指しチャレンジしようとする人に設備整備費を助成※補助率1/2(上限100万円)地域資源を活用した新製品やパッケージデザインの開発費用を助成※補助率1/2(上限50万円)

参考支援情報:岡山県高梁市

岡山県勝央町の移住定住支援制度

勝央町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
空き家 定住促進補助金事業 町内に定住するために空き家バンク登録物件を購入若しくは賃貸、無償で使用する世帯主が65歳以下の方に対して、〔改修の場合〕最大70万円。〔購入の場合〕最大100万円を支給する。(諸要件あり)
家を購入する・改修する 新築住宅普及促進事業 町外から移住するために住宅を新築または建売住宅を購入する方に対して、1戸当たり20万円を支給する。
家を購入する・改修する 勝央町木造住宅普及促進事業 町内に新築の木造住宅を建てられる方に対して、1戸あたり20万円、町内施工業者の場合は1戸あたり30万円を支給する。
家を借りる 借家住宅助成金 町内において就農及び就農を目指す認定就農者(勝央町内の農家の子弟以外の方)で、 町内にて農業実務研修を受ける方には、2年間に限り、月額2万円以内を支給する。

勝央町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

出産 勝央町誕生祝金 出産祝い金として、3万円を支給する。(居住条件:勝央町に6ヶ月以上在住していること)
子育て・教育 保育料第3子以降無償化 同一生計の兄妹が2人以上いる児童(第3子以降)が入園する場合保育料全面免除
出産 誕生祝い指定ゴミ袋プレゼント事業 勝央町に居住する方で、平成28年4月1日以降に出生した新生児の保護者の町指定ゴミ袋(10枚(45ℓ)入り×12セット)を支給する。
健康・医療 乳幼児及び児童生徒医療費給付助成制度 中学校卒業までの医療費自己負担分が無料
子育て・教育 チャイルドシート推進助成制度 勝央町に居住する乳幼児のいる世帯主に対して、チャイルドシートを購入した場合に、1世帯1回に限り上限1万円を支給。

勝央町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

起業・事業・就職 就業奨励金支給 町内において新たに農業に従事し、将来にわたり専業として農業経営を続けていこうとする方に対して、奨励金5万円を支給する。
起業・事業・就職 勝央町創業支援事業補助金 町内で新たに起業する際に係る対象経費(新築・改修に係る工事費(町内業者による施工に限る)、登記費用及び広告宣伝費)の1/2以内(上限100万円)を補助。(諸要件あり)

勝央町のその他の移住定住支援情報

結婚 結婚相談会マリッジサポート勝央 結婚を希望する独身男女やそのご家族を対象とした結婚相談会を毎月開催。
その他 運転不安解消事業 要件(町内在住者、65歳未満等)を全て満たす方に対し、町内の自動車学校が行う「ペーパードライバー講習」の受講料の1/2を助成(上限5時限分)
移住・転入 地域アドバイザー設置事業 移住希望者や勝央町へ移住してきた方に対して、空き家物件の現地確認へ随行したり、移住に関する相談や情報提供を行います。

参考支援情報:岡山県勝央町


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.