【四国】高知県の8市町村別の移住・定住支援制度(住宅・育児・健康・仕事)まとめ【2016年】

SONY DSC

「高知県の8市町村別の移住定住支援情報まとめ」です。

高知県の各市町村別に「住宅・子育て・健康・仕事・移住・その他」に

カテゴリを分けて一覧表にしています。

 

「高知県で移住定住支援制度がある地域を移住先候補として調べたいから一覧でみたい」

という高知県への移住希望者の方に参考にしてもらえれば幸いです。

 

今回の高知県の移住定住支援の一覧表は、

全部で8市町村の移住定住支援制度を紹介をしております。

目次

高知県安芸市の移住定住支援制度

安芸市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
空き家 空き家バンク制度 安芸市内の空き家情報を一元管理。移住希望者がウェブサイトで情報の一部を閲覧でき、バンクへの登録によって、詳細な物件情報を確認できる。(不動産業者の仲介もある)
家を購入する・改修する 住宅リフォーム補助金 安芸市では市民の方が住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の2割(限度額20万円)を補助する。
家を購入する・改修する 安芸市住宅耐震改修費等補助金 安芸市では、耐震改修の必要のある木造住宅の耐震改修設計に対して上限20万円、同じく耐震工事に対して、60万円(30万円上乗せ有)を上限とした補助を行っている。(耐震改修家屋の税制優遇措置あり)
設備 住宅用太陽光発電システム設置費補助 安芸市内住宅において太陽光発電システムを設置する方に対して、補助金交付要綱に基づき先着25件まで補助金を交付する。1kwあたり3万円、4kw12万円が上限
設備 浄化槽設置補助金 安芸市でH26年度に浄化槽を設置する方に対してH26年4月1日以降予算枠に達するまで先着順で補助金を交付する。(合併浄化槽設置補助53基予算1,999万円)

安芸市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子ども医療費助成制度 安芸市に住所を有し医療保険に加入している中学生以下の児童に対し医療費を助成。第3子以降は無料。0歳~就学前までは2割,小中学生は3割の自己負担分を助成する。(助成内容は世帯により異なる)
健康・医療 病児病後保育 安芸市の病中・病後で保育所・学校に通所・通学できない児童(小学3年生まで)を病院で一時預かりしている。利用料:1日1,000円、半日500円(尾木医院内ベイビーキッズ)
子育て・教育 早期・延長保育 安芸市の矢ノ丸保育園では0歳児から7:30~19:30までの早期・延長保育を実施(18:30以降月1,500~2,500円一日100円~200円)土曜は原則7:30~12:00(就労状況により16:00まで)
子育て・教育 障害児長期休暇支援 安芸市の養護学校等に在学中の障害児の夏休みの活動支援
子育て・教育 学童保育 安芸学童保育所、土居学童保育所ともに(授業終了~18:00)対象:小学1年~小学3年生、利用料:月2,000円保険料:年間800円川北学童保育所対象:小学1年生~小学6年生利用料は学年によって異なる
子育て・教育 学校給食 安芸市の平成27年度、全市立小中学校で給食開始。
子育て・教育 第3子以降保育料(幼稚園料)無料 安芸市で多子世帯を応援し、経済的負担の軽減をはかるため、同一世帯において18歳未満の子を3人以上養育している場合、第3子以降の児童に係る保育料(幼稚園料)を無料。

安芸市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 安芸市新規就農研修支援事業 安芸市内の研修受入農家のもとで研修を行い、修了後本市で居住し就農することを目的とした、15歳以上65歳未満の方に、1年以上2年以内で月額15万円以内を助成。
農林水産業 新規漁業就業者支援事業(長期研修) 安芸市の漁業者のもとで研修を行い本市において漁業に就業する場合、研修期間中最大月額15万円を最長で3年間支給。
農林水産業 漁業体験研修事業(短期研修) 安芸市の漁業に興味がある方向けの3日~7日間の漁業体験で、体験費用の一部(傷害保険料、宿泊料金)の補助が受けられる。
起業・事業・就職 空き店舗対策事業 安芸市の店舗賃借料:店舗の借用自体に係る賃借料を限度額ひと月5万円以内を最長6か月補助。店舗改装費:必要最小限の内外装整備にかかる費用を、県補助金を差し引いた残額の2分の1以内、上限額50万円以内で補助。
農林水産業 青年就農給付金(経営開始型) 安芸市の農業を始めてから経営が安定するまで、要件を満たす方に年額150万円を最長5年間給付。
農林水産業 青年就農給付金(準備型) 安芸市の農業技術の研修中に要件を満たす方に年額150万円を最長2年間給付。
農林水産業 レンタルハウス整備事業 安芸市の農協が農業者にレンタルするために、園芸用ハウスを建てる場合、ハウスの建設にかかる経費に対して県と市が補助。初期投資が少なく、安心して施設園芸に取り組むことができる。

参考支援情報:高知県安芸市

高知県安田市の移住定住支援制度

安田市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を購入する・改修する U・Iターン希望者住居改修費等補助事業 安田市の移住者が使用する住宅の改修費用及び既存荷物の整理等に要する経費を助成する補助率 10/10 1,000千円以内

安田市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 乳幼児等医療費助成事業 安田市で満18歳の年度末まで医療費の自己負担分を助成する
子育て・教育 保育料無料 安田市の第2子以降の保育料を無料とする
出産 赤ちゃん誕生祝金給付事業 安田市で赤ちゃん出産時における親の町内在住期間に応じて最大24万円(1万円×24月)を給付する

安田市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 新規就農支援事業 安田市の対象者:①農家を目指す45歳までの方      ②   〃    64歳までの方研修期間:最長2年間給付金:①農家18万円/月      ②農家15万円/月 を給付する

参考支援情報:高知県安田市HP

高知県高知市の移住定住支援制度

高知市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を借りる 市営住宅入居募集 高知市への入居募集において,特定目的住宅「子育て世帯向け住宅」を設定し,子育て世帯が入居できる市営住宅を増やし,市内中心部への子育て世帯の誘致を図る。
空き家 高知市中山間地域空き家情報バンク制度 高知市中山間地域内にあり,所有者が移住希望者に賃貸する意思のある空き家に物件に関する情報提供(登録制)。
空き家 高知市中山間地域空き家改修事業費補助金 高知市中山間地域空き家情報バンクに登録された空き家を改修するために必要な費用の2分の1以内(上限額50万円まで)を補助します。
家を購入する・改修する 住宅リフォーム助成事業 高知市への安全安心で快適な住環境の向上とともに,地域経済の活性化のため,また街なか居住を推進するため,住宅リフォーム費用について助成するもの
移住・転入 高知市三世代同居等Uターン支援事業 高知市で子育て支援や老後の不安解消など,お互いに助け合いながら暮らせる安心のまちづくりを目指して,三世代同居等となる子育て世帯の県外からの転入費用や定住費用を支援します。・転入費用 上限10万円・定住費用 上限5万円

高知市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

子育て・教育 保育料の軽減 高知市の同一世帯で,兄姉児が保育所等(幼稚園及び認定こども園等含む)に入所している場合における弟妹児の保育料無料。
出産 不妊に悩む方への特定治療支援事業 高知市の特定不妊治療に要した保険診療外の費用に対して,治療内容により,1回当たり12万5千円又は20万円(初回は30万円)を限度として助成します。男性不妊治療には15万円を上限として上乗せ助成があります。

高知市の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 新規就農研修支援事業 高知市で一定の要件を満たす新規就農される方を対象に,おおむね1年から2年以内の期間,農業生産に必要な能力を身につけるための研修を実施。研修期間内は月額15万円以内の研修費を支給。
農林水産業 青年就農給付金(経営開始型)事業 高知市で経営リスクを負っている新規就農者の経営が軌道に乗るまでの期間(最長5年間),年間最大150万円を給付するもの。
農林水産業 新規漁業就業者支援事業 高知市:○短期研修 漁協が実施する3日以上7日以内の短期研修を受ける場合に,研修にかかる費用を全額負担。○長期研修 原則として1ヶ月を超え2年以内の研修を実施。研修期間中,月額15万円を限度する生活支援費を支給。

高知市の移住支援情報

移住体験 いつでもご案内!暮らすに「ぼっちり」高知市ガイドツアー 高知市街地のまち歩きや、体験滞在施設などを本市移住専門スタッフがご案内し、魅力をご紹介します。
移住体験 かがみ暮らし体験滞在施設「しいの木」 高知市で宿泊スペースと地域住民との交流スペースを設けた中山間地域体験型滞在施設です。1部屋あたり,最初の2泊まで3,240円,以降1泊につき1,080円で,最短2泊から最長28泊まで可能です。
移住体験 移住体験ツアー 高知市の首都圏・関西圏を中心とする移住希望者を主な対象とし,本市の移住に関する取組の紹介や,自然・歴史・文化・食など優れた資源を案内するツアーを実施。
移住・転入 よさこい移住プロジェクト 高知市:よさこい移住相談会の実施・よさこい移住応援隊の組織化
移住・転入 移住・定住相談 高知市の移住・定住促進に関する相談窓口

高知市のその他の移住定住支援情報

その他 「防災人づくり塾」の開催 高知市:大規模災害に備えて地域の防災リーダーとなる人材を育成するため,防災に関する様々な知識の習得を図る連続講座を開催。

参考支援情報:高知県高知市

高知県黒湖町の移住定住支援制度

黒湖町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
空き家 空き家情報提供システム 黒湖町で移住者住宅支援協議会を設立し、登録した移住希望者に対して町内の空き家情報の提供及び案内をしています。
移住・転入 黒潮町移住者支援住宅 黒湖町への移住希望者が、黒潮町で実際に生活をしながら、空き家や仕事を探したり、『暮らす』視点を持って最長1年生活できる住宅です。

黒湖町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子どもの医療費助成 黒湖町の乳児・幼児・児童(中学3年生まで)入院、通院ともに自己負担なし。
健康・医療 ひとり親家庭医療費助成 黒湖町の医療費自己負担金の無料化もしくは軽減
子育て・教育 児童扶養手当 黒湖町が、ひとり親世帯の生活の安定と次代を担うお子さんの健全育成や資質の向上のお手伝いをすることを目的として支給します。
子育て・教育 新入学児童祝金 黒湖町が、ひとり親世帯で、小学校入学児童を養育している所得税非課税の方に支給します。
子育て・教育 多子世帯保育料助成事業 黒湖町では高校生までのお子さん3人以上養育しているご家庭の第3子以降3歳未満の児童の幼稚園又は届出認可外保育施設の保育料を助成します。
出産 出産祝金支給 黒湖町の新生児1人につき20,000円が支払われます。出生届出同日に申請可。
子育て・教育 乳幼児健診 黒湖町の乳児・1歳6ヶ月児・3歳児の内科検診、育児相談、栄養相談、歯科検診、歯磨き指導など行います。
子育て・教育 愛育相談 黒湖町で保健師が成長、発達に関する相談や離乳食などの育児相談をお受けします。
子育て・教育 ベビーシート・チャイルドシート等貸付事業 黒湖町の新生児から満6歳児までの乳幼児が対象。
子育て・教育 黒潮町地域子育て支援センター 黒湖町で子育てに関する相談、同世代の親子の仲間づくりを支援する場及び情報提供の拠点施設として活動をしています。
子育て・教育 一時保育事業 黒湖町の専業主婦家庭等の育児疲れ解消、急病や断続的な勤務・短時間勤務などの場合、保育所で一時的な保育を実施します。
子育て・教育 放課後子ども教室 黒湖町の小学校の余裕教室等を活用して、放課後等における場の提供とあわせ、学習やスポーツ・文化活動、地域住民との交流活動などを行います。
子育て・教育 黒潮町立中学校生徒の通学費の助成 黒湖町では6km以上の遠距離通学者に通学費の助成を行っています。(スクールバス対象者を除く)
子育て・教育 スクールバス運行事業 黒湖町の学校の統合により遠距離通学となる地域にスクールバスを運行しています。
子育て・教育 中学生海外派遣事業 黒湖町内の中学3年生を対象に国際交流事業(ニュージーランド)を実施しています。11日間の日程でホームステイをしながら現地中学校での交流を図ります。選抜試験により派遣者12名を決定、個人負担は4万円です。
子育て・教育 黒潮町宮川奨学資金 黒湖町に3年以上居住し、高等学校以上の学校に入学並びに在学し、修学の志を有するにも拘らず、経済的な理由により修学又は入学困難と認められる方に奨学金を無利子で貸与します。

黒湖町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 新規就農研修支援事業 黒湖町の毎年6月に募集をかけて受け入れ農家先で研修を行なっています。
農林水産業 新規漁業就労者支援制度 黒湖町で漁業者を目指す方々を対象に技術等の習得研修を行なっています。
起業・事業・就職 無料職業紹介所 黒湖町では、無料職業紹介所を開設し、就職先を紹介します

参考支援情報:高知県黒湖市

高知県佐川町の移住定住支援制度

佐川町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を購入する・改修する 住宅耐震化・耐震改修リフォームへの補助 佐川町では昭和56年5月31日以前に建築された住宅の耐震化を行う方に対し、費用の一部を補助。耐震診断士派遣無料、改修設計・工事・リフォーム補助
設備 薪ストーブ等設置補助 佐川町:薪ストーブ、薪ボイラー等設置で補助あり。上限50万。
空き家 移住者住宅改修費補助 佐川町の空き家の改修、荷物の整理や処分に係る費用を補助。上限50万。

佐川町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 乳幼児医療費助成制度 佐川町ではでの入院:満15歳に達した最初の3月31日まで通院:満15歳に達した最初の3月31日まで
子育て・教育 保育料の助成 佐川町で二人以上が入所している場合は、2番目以降は無料18歳までの児童のうち、第3子以降無料
出産 不妊治療費等助成事業 佐川町:一般不妊治療、人工授精、特定不妊治療
子育て・教育 母乳育児応援団 佐川町内にある母乳相談所での相談料が500円/回助成
子育て・教育 ファミリーサポートセンター事業 佐川町で、子育ての手助けが必要な方と、手助けできる方が地域の中で助け合いながら子育てをする有償ボランティア制度です。
健康・医療 病後児保育事業 佐川町の病気回復期にある子供さんをお預かりして、保育士と看護師さんがお世話をしてくれる『病後児保育施設にこっと』が、いよいよ今年開始予定です。

佐川町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 新規就農推進事業 佐川町4月1日において15歳以上65歳未満研修期間:原則1年以上2年以内研修生の支援:月額12~15万円宿泊施設:研修生の責任において用意。

参考支援情報:高知県佐川町

高知県四万十町の移住定住支援制度

四万十町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
移住・転入 U・Iターン希望者住宅改修補助 四万十町:移住者の住宅改修費用を補助(上限:100万円)
家を購入する・改修する 若者定住促進支援事業 四万十町:40歳以下の若者が新たに住宅を新築又は購入する際に支援(上限:100万円)
家を購入する・改修する 家族支え合い居住支援事業 四万十町では二世帯以上で新たに住宅を購入・新築・改築する際に支援(上限100万円)
家を購入する・改修する 町産材活用利用促進助成事業 四万十町産材と町内の工務店を利用して住宅を建築する際に支援(上限:150万円)
設備 合併浄化槽設置整備補助事業 四万十町:合併浄化槽整備に対し支援(332,000円~548,000円)
設備 CATV加入金等移住者支援事業 四万十町:CATV加入に要する費用の一部を支援(工事費×1/2以内)

四万十町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

出産 不妊治療費助成事業 四万十町:特定不妊治療:10万円×6回 一般不妊治療:5万円/年
出産 妊婦健診通院助成事業 四万十町:通院補助:5,000円×14回
出産 出産祝金 四万十町:第1子及び第2子:5万円 第3子以降:30万円
健康・医療 乳幼児・児童医療助成 四万十町では中学校修了前まで医療費自己負担分を全額助成
子育て・教育 多子世帯保育料軽減 四万十町:保育所及び認定こども園入所の2人目半額、3人目以降無料

四万十町の仕事(起業・求人・転職)関連の移住定住支援情報

農林水産業 新規就農研修支援事業(18歳~65歳) 四万十町研修生:月額15万円以内 研修受入農家等:月額5万円以内
農林水産業 青年就農給付金事業(45歳未満) 四万十町研修生:年額150万円以内
農林水産業 壮年就農給付金事業(45歳~50歳) 四万十町研修生:年額150万円以内
農林水産業 農業後継者支援給付金(50歳未満) 四万十町経営継承前:50万円 経営継承後:50万円
起業・事業・就職 空き店舗活用事業 四万十町空き店舗改修費:上限200万円 地代・家賃補助:上限30万円
起業・事業・就職 技術開発・研究開発、起業・創業活動事業 四万十町:上限100万円
起業・事業・就職 販路拡大・技術向上事業 四万十町:上限50万円

参考支援情報:高知県四万十町

高知県須崎市の移住定住支援制度

須崎市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
設備 住宅環境整備事業 須崎市への移住者又は移住希望者が居住するための住宅改修並びに空き家の荷物整理、運搬及び処分に対して補助します。(上限額あり)
家を購入する・改修する 定住促進住宅用地分譲事業 須崎市:〇上分住宅団地…清流「新荘川」のすぐ近く豊かな自然に囲まれた素晴らしい環境です。※上分住宅団地を購入し、住宅を建築した方に、購入補助金(1区画35万円)が出ます。
設備 浄化槽設置整備事業 須崎市の浄化槽設置者に対して補助金を交付します。
設備 クリーンエネルギーのまちづくり事業 須崎市の住宅用太陽光発電システム設置者に対して補助金を交付します。
設備 環境にやさしいまちづくり事業 須崎市の生ごみ処理器設置、電動生ごみ処理器設置に対して補助金を交付します。

須崎市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子育て医療応援事業 須崎市で健康保険に加入しているお子さまが病気やケガで医療機関を受診したときに、保険診療の自己負担額を助成します。助成内容:0歳~中学卒業(満15歳に達した日以降の最初の3月31日)までの保険診療自己負担額
出産 子育て支援金 須崎市で第3子以降を出産した場合、1人につき15万円支給します。
子育て・教育 保育料補助 須崎市:18歳以下3人目以降の保育料は無料で、2人目は保育料が半額になります。
子育て・教育 学童保育 須崎市の両親が共稼ぎの小学1~3年生(原則)が対象で、放課後3時間、夏休み中8時間保育します。

須崎市の健康(病院・医療)関連の移住定住支援情報

健康・医療 高齢者日常生活用具支援事業 須崎市のひとり暮らし高齢者に対し、日常生活用具を給付または貸与します。給付品目…電磁調理器、自動消火器貸与品目…緊急通報装置

須崎市の移住支援情報

移住体験 短期滞在施設 須崎市の川とともに暮らす地区、新荘地区にてお試し滞在できます。1泊2日〜7泊8日 15,000円8泊9日〜14泊15日 25,000円

須崎市のその他の移住定住支援情報

その他 福祉タクシー事業 須崎市:①重度心身障害児者がタクシーを利用した際にその料金の一部を助成します。②交通不便地区の高齢者(70歳以上・バス停から4㎞以上)がタクシーを利用した場合、その料金の一部を助成します。

参考支援情報:高知県須崎市

高知県津野町の移住定住支援制度

津野町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
空き家 移住者住宅改修等補助金 津野町で移住者または移住者へ住宅を提供する所有者が行う、空き家の改修や荷物整理に要する費用を助成します。荷物整理(上限額10万円補助率10/10)住宅改修(上限額100万円補助率1/2)
家を購入する・改修する 若者定住住宅取得奨励金 津野町の45歳以下の方が町内に定住する目的で新築若しくは親との同居目的で増築した方に対し、奨励金を交付。
家を購入する・改修する 木のいえ普及促進事業 県内産乾燥木材を使用(柱など基本部位に材積70%以上)した新増築住宅や増築工事に対してその木材の使用料などに対して補助金の2分の1を補助。
設備 太陽光発電システム設置事業 津野町内に居住する住宅に住宅用太陽光発電システムを設置する方に対し、5万円/kw(上限20万円)を補助します。
家を購入する・改修する 若者定住団地(宅地分譲) 津野町で45歳以下の方を対象に、住宅用の宅地の分譲を行っています。
家を購入する・改修する ステップ住宅・地域優良賃貸住宅 津野町で入居10年以内に、津野町に定住する目的で個人住宅を取得し、ステップ住宅及び地域優良賃貸住宅を明渡す場合に、支払い家賃の30~70%の定住奨励金を交付します。

津野町の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

出産 妊婦一般健康診査 津野町で妊婦一般健康診査票を使い、県内の医療機関にて14回受診できます。
子育て・教育 子育て応援金 津野町では、子育て家庭に応援金を支給します。■出産時:5万円 ■小学校入学時:3万円 ■中学校入学時:3万円
健康・医療 乳幼児・小中学生医療費助成事業 津野町では、0歳から15歳(中学校3年生の3月末)までの医療費の自己負担分を全額助成します。
子育て・教育 チャイルドシート購入補助 津野町では、チャイルドシートを購入した、6歳未満の乳幼児を養育する保護者に対し、上限5千円を補助します。(乳幼児1人につき1台)
子育て・教育 保育・保育料減免 津野町では、国の基準額の半額程度に設定しています。
子育て・教育 幼稚・授業料無料 津野町では、満3歳~5歳児で幼稚認定を受けた場合、利用料が無料となります。(給食・おやつ代・延長保育料などは必要)
子育て・教育 奨学金貸与事業 津野町の高等学校、専修学校、大学に進学する場合、津野町独自の奨学金(無利息)制度があります。

参考支援情報:高知県津野町

高知県の移住定住支援制度まとめ

高知県の各市町村別・支援内容別の移住定住支援制度一覧でした。

なお、この移住定住支援情報は2016年版のものですので、

2017年も引き続き支援制度が続くかどうかは、

各市町村のHP(リンク有り)にてご確認いただければと思います。

高知県の移住に興味がある人の移住先検討の一助になれば幸いです。

情報参考元HP:JOIN移住交流ナビ


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.