【四国】香川県の3市町村別の移住・定住支援制度(住宅・育児・仕事)まとめ【2016年】


「香川県の3市町村別の移住定住支援情報まとめ」です。

香川県の各市町村別に「住宅・子育て・その他」に

カテゴリを分けて一覧表にしています。

 

「香川県の移住定住支援制度がある地域を移住先候補として調べたいけど、一覧でみれない…」

なんて困っている香川県への移住希望者の方に参考にしてもらえれば幸いです。

 

今回の香川県の移住定住支援の一覧表は、

全部で3市町村の移住定住支援制度を紹介をしております。

香川県観音寺市の移住定住支援制度

観音寺市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を借りる 移住促進・民間賃貸住宅借上げ料等補助金 香川県外に3年以上居住した後に本市へ転入し、市内で民間賃貸住宅を賃借している移住者に、月額対象家賃の半額(上限2万円)と初期対象費用の半額(上限6万)を助成。
空き家 空き家バンク制度 市内の空き家を有効活用するための「空き家バンク制度」を実施。空き家を貸したい方、売りたい方が空き家物件を登録し、借りたい方、買いたい方へ物件の情報を市のホームページや窓口で提供。
空き家 空き家リフォーム事業補助金 空き家バンク制度に登録した空き家の「リフォーム」と「不要物撤去」に対し補助を実施。①リフォーム:補助対象事業費の1/2(限度額100万円)②不要物撤去:補助対象事業費の1/2(限度額10万円)
家を借りる 新規就農者定住支援事業 新規就農者(市へ転入して10年以内の50歳以下で、就農開始後3年以内の者)の家賃補助:月額賃借料の100分の50(上限2万5千円)住宅取得補助:補助対象経費の100分の5(上限60万円)
家を購入する・改修する 観音寺市民間住宅耐震対策支援事業(耐震診断) 地震に強い安全なまちづくりを目指し、市内にある住宅の耐震診断を行う方に、これに要する費用の一部を支援し、耐震対策の必要性を普及及び啓発する制度。耐震診断に要した費用の10分の9(上限9万円)を助成。
家を購入する・改修する 観音寺市民間住宅耐震対策支援事業(耐震シェルター等設置) 耐震診断の結果「倒壊する可能性がある」又は「倒壊する可能性が高い」と診断された住宅を対象に、耐震シェルター等の購入・設置費用。(上限20万円)を助成。
家を購入する・改修する 観音寺市民間住宅耐震対策支援事業(耐震改修工事&リフォーム工事) 耐震改修工事:耐震改修工事に要した費用。(上限90万円)リフォーム工事:耐震改修に伴う一連のリフォーム工事費用の5分の4 (上限20万円)を助成。
家を購入する・改修する 観音寺市民間住宅耐震対策支援事業(簡易耐震改修工事&リフォーム工事) 簡易耐震工事:•簡易耐震改修工事に要した費用。リフォーム工事:(上限50万円)簡易耐震改修工事に伴う一連のリフォーム工事費の5分の4  (上限10万円)を助成。

観音寺市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

子育て・教育 就学前の第2子以降の保育料無料制度 市内に住所を有し、同一世帯から2人以上通所・通園している第2子以降を対象に、「保育料」の自己負担を原則無料とする。
子育て・教育 第3子以降の保育料無料制度 第3子以降を対象に「保育料」を原則無料とする。※第3子の条件は生計を同一にする世帯で現に扶養している子どもが3人以上いる場合の第3子以降の子ども。第1子、第2子の年齢制限や保護者の所得制限なし。
健康・医療 子ども医療費助成事業 中学校卒業まで、保険診療に係る医療費の自己負担分(保険適用部分)を助成。
子育て・教育 チャイルドシート購入助成 満6歳未満の幼児がいる世帯で、対象幼児一人につき、一基あたり1/2(限度額1万円)を助成。

参考支援情報:香川県観音寺市HP

香川県坂出市の移住定住支援制度

坂出市の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
家を借りる 坂出市新婚世帯家賃補助金制度 市内の民間賃貸住宅に居住する新婚世帯(婚姻日がH26.4.1~H29.3.31)で交付要件を満たした方に対して補助金を交付します。

坂出市の子育て(育児・教育)関連の移住定住支援情報

健康・医療 子ども医療費助成制度 中学校卒業まで保健医療に係る医療費の自己負担分(保険適用分)を助成。

参考支援情報:香川県坂出市HP

香川県小豆島町の移住定住支援制度

小豆島町の住宅(賃貸・購入)関連の移住定住支援情報

支援対象 移住定住支援事業名 移住定住支援事業概要
空き家 小豆島町空き家バンク事業 小豆島町における空き家の有効活用を通じて、町民と都市等住民との交流拡大及び定住促進による地域活性化を図るため、「小豆島町空き家バンク事業」を実施。
空き家 小豆島町空き家活用事業 【空き家登録事業】修繕費の50万円までの全額と50万円を超えた額の1/2を助成(100万円限度)【空き家活用事業】移住者が入居6か月を経過後、修繕費(移住者の意見を反映)の全額を助成(50万円限度)
家を借りる 小豆島町移住促進家賃等補助金 【住宅家賃補助金】(賃借料-住宅手当等)×1/2を補助(2万円限度で24か月間)【住宅初期費用補助金】(賃貸住宅契約時に係る初期費用-事業主からの手当)×1/2を補助(6万円限度で1回限り)

小豆島町の移住支援情報

移住体験 小豆島町中・長期滞在施設 小豆島町への移住を希望される方を対象に、実際に島ぐらしを体験できる「中・長期滞在施設」を準備。最短1週間から最長3か月、1日2,000円で利用が可能。(町からの業務委託でNPO法人Totieが運営)

参考支援情報:香川県小豆島町HP

香川県市の移住定住支援制度まとめ

香川県の各市町村別・支援内容別の移住定住支援制度一覧でした。

なお、この移住定住支援情報は2016年版のものですので、

2017年も引き続き支援制度が続くかどうかは、

各市町村のHP(リンク有り)にてご確認いただければと思います。

徳島県の移住に興味がある人の移住先検討の一助になれば幸いです。