シニア移住者に人気な佐賀県武雄市への移住を検討してみた前半(移住先おすすめ25選)


こんにちは、ハン太です。

移住検討シリーズ第10回、今回は佐賀県武雄市です。

温泉たくさんあってシニアと若手の移住に大人気なんだとか!

この記事が佐賀県武雄市への移住に興味ある方の移住検討の一助になれば幸いです。

次回記事:シニア移住者に人気な佐賀県武雄市への移住を検討してみた後半(移住先おすすめ25選)

1.移住検討シリーズ前書き

maegaki

都会の生活に疲れ田舎への移住を切望しているハン太が、移住候補先について検討のために必要な情報を必死に調べるシリーズ。詳しくは「はじめに」のページに書いてありますのでよろしければご参照ください。

もし「他にもこんなことも知りたい」があれば是非お問い合わせからご連絡いただけると嬉しいです。

2.佐賀県武雄市への移住を検討した理由

shirabemono2

検討のきっかけは佐賀県武雄市は移住ポータルサイトの「ニッポン移住・交流ナビ」の移住先おすすめ25選に選ばれているからです。ナビによると佐賀県武雄市には温泉が豊富で特にシニアの移住に大人気らしい…温泉なら私も大好きなので興味津々です!溶けるほどに浸かりたい。

3.佐賀県武雄市の概要

250

佐賀県武雄市は9つの町に分かれていて、面積は約200km2です。

人口は約50,000人で、世帯数は約18,000世帯です(参考 武雄市HP)

町の中心には開湯以来1300年経つ有名な武雄温泉があり!

観光のキャッチフレーズは『いで湯と陶芸のふるさと元気な、ぬくもりがある、人かがやく』

まさに心休まる田舎の温泉地、といった感じ。風情があってゆっくりした時間の流れを楽しめそうな町ですね。

4.佐賀県武雄市ってどこにあるの?気候は?

佐賀県武雄市の場所はこちら!佐賀県の西部で、佐賀市と長崎県佐世保市の中間ですね。両隣に大きい市があるのはちょっと嬉しいポイント!

252

武雄市の気候は、ちょっと寒暖の差があるものの、バランス良く過ごせそう。ただ、乾燥には注意ですね。

  • 年間平均気温15.4℃
  • 寒暖の差が激しく、冬は最低気温0℃付近な一方で夏は最高気温が35℃
  • 海抜が低いため水害(洪水)が多い
  • 内陸のため冬は乾燥しやすい

5.東京から佐賀県武雄市までの交通経路・時間・費用は?

253

武雄市までは時間も交通費も結構かかります。東京から約4時間で、12,000円〜といったところです。

飛行機は羽田〜佐賀空港はANAしかなく高いので、経路2の羽田〜福岡空港がオススメです!

ちなみに経路1・2ともに空港に着いてからはレンタカーを利用する場合はどちらも空港から約1時間ほどで着きます。

経路1:東京羽田〜(飛行機)〜佐賀空港〜(高速バス)〜佐賀駅〜(JR特急みどり17号)〜武雄温泉駅

経路2:東京羽田〜(飛行機)〜福岡空港〜(福岡地下鉄)〜博多駅〜(JR特急)〜武雄温泉駅

6.佐賀県武雄市の産業や名産は?

255

武雄市は温泉を中心とした観光業が中心です。

一時期は観光客の減少に悩まされたものの、「佐賀のがばいばあちゃん」のロケ誘致や、武雄温泉通りで「楼門朝市」や「灯篭まつり」などのお祭りイベントを行うなどして観光客増加に前向きに挑んでいます!

256

ちなみに武雄市は市の面積の23%が田園のため農業に力を入れています。

しかし農業後継者不足が深刻な問題で、佐賀県内で農業所得が県内最低となってしまいました。

その問題を受けて市が2007年に「レモングラス課」をおいてレモングラス栽培を呼びかけて農業推進しています。

レモングラスは育てやすいこともあり、しかも市から手厚い指導も受けられるみたいなので、これから農業を始めたいと思っている方には良いかもしれませんね!

7.佐賀県武雄市の仕事や平均年収は?

284

仕事の募集は結構あります!

武雄市をで求人検索すると約400件(うち正社員290件)の案件がありました。

募集の業種は医療・看護・サービス業・製造業が多かったですね。

市の高齢化が進んでいるので医療・看護の需要は非常に高いようです。

シニア移住者にも人気がある市ですから、今後も引き続き高齢者向けの業種の需要が多いだろうと予想されます。

%ef%bc%92%ef%bc%93%ef%bc%95

武雄市の平均年収は約260万円です(参考 年収ガイド)

これは今まで見てきた移住候補先の中で一番低い水準ですね(平均300万円)

実際募集案件みると正社員でも給与が12万円などがザラにありました。

 

うーん、給与の金額だけみると生活が厳しそうなイメージですが、逆に言えばそのくらいの収入でも生活できるということではないでしょうか。後半では生活費(家賃・食費)から見ていきますので、ぜひそちらも参照いただければ幸いです!

次回記事:シニア移住者に人気な佐賀県武雄市への移住を検討してみた後半(移住先おすすめ25選)


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.