「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」で学ぶ移住先での起業・仕事。どんな仕事を起業してるの?


「どんな仕事を移住先で起業しているのか?」

こんにちはハン太です。めっきり寒くなり、サイトの更新も滞りがちです(関係ない)

さて今回はタイトルのイベントに興味があったのでポコポコとブログを書きました。

 

移住支援イベントって、

各町がその町や近くの中心街で行っているイベントが多くて、

中々東京で大きなイベントってないんですよね。

 

ですが、「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」は広島県まるごとの移住支援イベントであり、

かつ、移住の最大の障壁の「仕事」がテーマなイベントだというので僕は興味津々です。

しかも移住先でベンチャーを営む6人の方にインタビューしています。仕事の話が聞けるのは貴重。

 

なので今回は「移住先でどんな仕事で起業してるの?」をまとめてみました。

移住先に求人なくても、起業しちゃえばいいわけですからね。参考にしたいです。

移住先での起業:カフェ・レストラン

356

飲食店はやっぱり定番ですよね。

  • 地元の特産品を使ってのオシャレカフェ・レストラン
  • 地元の古民家を改装してのレトロカフェ

移住先の地元の方の協力があれば魅力的な食材はすぐに集まるでしょうが、

大事なのは広告宣伝ですね。

web広告に知見ある方ならおすすめできそう。

移住先での起業:デザイン会社

357

デザイン会社なら今の時代web上だけで完結しますから、場所を選ばないので移住先での起業にはうってつけですね。

実際「移住した人の体験談」をみるとだいたい一人以上はデザイン関係の方がいらっしゃいます。

しかし素人がおいそれとできる職業ではないので、人を選んでしまうところが玉に瑕。

移住先での起業:きこり

358

きこりはまさに移住先の仕事、って感じですね。

きこり(林業)は伐採だけではなく、

  • 木材の加工
  • 木工製品の販売
  • 木工教室の開催

などの方面へのビジネス展開もできるところが魅力。

それ以外にも、林の中にある「苔」を集めて販売するなどの副業も行うことができるので、やり方しだいでは十分に収益を出せそう。

移住先での起業:酒蔵

359

酒蔵、これは個人的に超興味あります!(日本酒好き、もやしもん愛読者)

一時期酒屋さんを相手の仕事をしていたことがあるのですが、酒蔵は後継者不足と報じられることも多いものの、そもそも古くて小さい酒蔵はweb上での情報発信もほぼないため、ひっそり消えていってしまう伝統的な酒蔵がいっぱいあるそう。

さらに起死回生を狙って酒屋さんが海外からのM&A話にのっかると、「醸造ノウハウだけ盗まれて、泣き寝入り」という事例も珍しくないんだとか。

ただ、酒蔵は閉鎖的なところが多いのでコネがないと中々入り込むのは難しいのが現状。コネって大事。

移住先での起業まとめ

今回は「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」に参加される6人の起業家の方の業種を紹介させていただきました。移住先に求人がない、そんなときにどんな仕事を起業するか、の参考になれば幸いです。

ちなみにイベント自体の概要は以下をご参照ください。

広島県移住支援イベント「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」

345

出典:http://site-collection.com/

広島移住サポートメディア「HIROBIRO

広島県移住促進セミナー 「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」まちづくり しごと トライアル編【2016年11月24日(木)19:00~20:45 @NPO法人ふるさと回帰支援センター】

広島県では、移住・定住施策の一環として、東京圏で地方移住や地方での活動に関心を持つ若年層等を対象としたセミナー「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」を開催します。(下略)

http://www.jiji.com/jc/article?k=000000145.000013653&g=prt


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.