福島県のイノシシが急増!捕獲数400頭以上で過去最高に。急増・捕獲の理由と捕獲後の処理方法は?


こんにちは、ハン太です。

福島県で野生のイノシシが急増中だそうです。

急増の理由は福島の被災地域からの避難が長期化しているため、人がいないから。

農作地のみならず住宅地なども荒らされてしまうため、県としてはイノシシの捕獲に力を入れていますが、中々急増に対して追いついていないようですね。

この福島イノシシ急増問題は上記のように報道はされているものの、結局現地に近い人しか本当の現状を理解できません。

そのため、少しでも問題を深掘りするための知識を蓄えるために、

「福島のイノシシのエサは何か?」

「イノシシによる被害は具体的にどんなものか?何故捕獲するのか?」

「イノシシを捕獲した後はどう処理しているのか?」

を2ちゃんねるの情報で確認していきたいと思います。

福島県で急増するイノシシは何をエサに食べている?

福島のイノシシたちは何食べてるんだ?
>>そのまま放置されている福島の畑の作物が自生しちゃって、それを食べてるんじゃ

ヤバイくいらい豊かそうだしな

福島県で急増するイノシシを捕獲するのは何故?

450

なぜイノシシを捕獲しなきゃならんのだ?
>>イノシシが家屋や畑を荒らすからじゃない?
>>イノシシってスゲー穴掘るんだよ。

土中のミミズやヘビやあるいは植物の根塊なんかを食べるためかしらんが。

だから道路の法面なんかはボロボロにされて道路そのものが崩れたり

排水路が崩れた土砂でうまってそこら中浸水したり

家の周りが穴ぼこにされて基礎までやられたりもする。

田んぼの畦や水路も壊される。

村が物理的に破壊されるわけ。

>>そうなんだよな

山道にせっかく植えたアジサイとか片っ端から掘り返される

たまに見るイノシシの母娘とかかわいいんだけど近づけないしな

問題はイノシシよりも熊

最近とうとう北茨城のほうで目撃例があったみたいで

ピリピリしてるって親父が言ってた

福島県のイノシシを捕獲をした後はどう処理するの?

福島県のイノシシは捕獲しても後始末が困るんだよな、どうしてるんだろう?

埋めてるのかなぁ・・・

>>福島県のイノシシは捕獲したら一頭に付き二万円で自治体が買い取り。持ち込まれた自治体により高性能焼却炉行き、無い所は埋設処分みたいだよ。

兎に角、イノシシを狩猟する数より増える数が圧倒に多くて避難区域のエリア外にも続々と進出してるよ。

>>イノシシ1頭2万か、微妙な金額だよね、食える猪ならもっと金になるだろ

山へ入って、撃ち殺して、死骸を役所まで運んで、イノシシ1頭2万・・・

ハンターのやる気も起きないんじゃねぇの?

福島県でイノシシが急増していることへの2ちゃんねるの反応

451

イノシシは強いから天敵がいなさそう

>>イノシシの成体はオオカミやクマでも追い払ったりするからな。

人間の狩猟圧以外では抑えるのは難しい。

実は増えたイノシシは逃げたブタが野生化したものだったり

>>豚は野生化すると5代程でイノシシに戻ると聞いた
>>半分正解!

避難住民の中に養豚業してた奴らが居て、飼ってた豚放して逃げた。その豚と野生の猪が交配して「猪豚」が増殖しているんだ。猪は年に二回しか出産しないが、猪豚は年に四回出産する。

と地元テレビが言ってた。

被曝した猪だから捕獲して食べるわけにいかないし

そもそも人間が立ち入るのも困難な地域だから放置しておくしかないんだろうな

福島県でイノシシが急増している問題へのハン太まとめコメント

2ちゃんねるの情報によるとイノシシの捕獲がおいつかない主だった理由は、

  • 避難地域なのでそもそも人間が立ち入れず捕獲が追いつかない
  • 被爆の可能性もあるのに1頭2万程度の捕獲費では割に合わない

というところでしょうか。

たしかに、イノシシを捕獲しようにもそもそも立ち入れないのであればどうしようもありません。

そうこうしているうちに、イノシシ自体はどんどん増えていき、さらに復興が遅れるという悪循環に…

今すぐ何か小手先の策をうてば解決できるような問題ではないと思いますので、何よりまずは福島県一部地域への避難解除が迅速にできるように除染作業が円滑にすすめていくしかないのでしょうね。